川崎大家のリストラ前に不動産で脱サラした話

不動産経営を足掛かりに脱サラしました。 コインランドリー、事業投資等複数の収入の流れを作りつつ 脱サラ生活を謳歌しています。

2014年05月

私が参加している勉強会

よろしければポチッと応援を頂ければ幸いです  ⇒  人気ブログランキングへ


私(川崎大家)も会員として参加している、

ビリオネアクラブ」をご紹介します。


フィリピン不動産投資のKENさん。

『年収500万円以上の人が
豊かなまま早期リタイアを果たす
実践マニュアル』著者の佐藤さん

『空室率70%でもキャッシュが回る
非常識な非常識な不動産投資術』著者の
椙田さん


この3名が主催する会員組織です。

日経マネーにも取り上げられました。


「10年で余裕資金1億円」

を目標に、国内不動産に限らず、
お金を作るためのあらゆるスキームを駆使して
行きます。


・国内不動産
・海外不動産
・オフショアファンド
・太陽光発電
・etc


投資は組み合わせが重要です。

国内不動産も良いですが、それ一本では
危険だとも思っています。


ハイブリットな投資術に触れる事が
できる、日本でも稀有な会員組織です。


私も参加しておりますが、
毎回とても多くの刺激を受けています。


メルマガも発行されていますので、
まずは登録をされることをお勧めします。


ビリオネアクラブ

要チェックです。



今回のお話が少しでもお役に立てたなら、ポチッとお願いします。

人気ブログランキングへ













施主支給の問題

よろしければポチッと応援を頂ければ幸いです  ⇒  人気ブログランキングへ


リフォームの際は、施主支給を行っています。


楽天やアマゾンで購入し、配送先を物件や
リフォーム業者さん宛にします。


荷物受け入れのために立ち会う事も、
現地に運ぶこともなく、
手間なく部材を支給する事ができます。


事前に業者さんにご相談をすれば、
大抵はこの方法でOKを頂けます。


時々私の誤発注によるミスはあったものの、
これまではうまく行っていました。



しかし、今回の5棟目の物件リフォームでは
問題が発生しました。


部材の破損です。



配送した部材の一部が、
到着時に破損していたとの事。


当然ですが、破損した部材は
設置ができません。

再度自分で発注するか、業者さんに
部材の購入からお願いする必要がありません。

スケジュールにも影響が発生します。


頭ではわかっていましたが、
実際に発生すると痛いです。


今後は余裕を持った発注で、
万が一の事故に対して、
時間でリスクヘッジするしかないですね。




一口に破損といっても、
原因はいくつかあります。


1.メーカーが破損した部材を送った
2.配送業者のミスで、途中で破損した
3.リフォーム業者が破損させた


自分で部材を運んだ場合には、
1,2について見極めができます。


でも、ネットからの配送だと
それがわかりません。

最悪は3ですね。


自分で破損をさせても、
「破損していました」
と言われればわかりませんからね。


こんな業者さんなら、施工内容も
推して知るべしでしょう。



幸い今回の業者さんは、信用できる方なので、
その可能性はないですが・・・。



こういったリスクも織り込みながら、
自分で配送するか、業者さんお任せにするか
選ぶ必要がありますね。



今回のお話が少しでもお役に立てたなら、ポチッとお願いします。

人気ブログランキングへ





ブログ復活

よろしければポチッと応援を頂ければ幸いです  ⇒  人気ブログランキングへ



ご無沙汰しております

ほぼ一か月ぶりの配信になりますね。


サラリーマン業が超多忙につき、
発信ができなくなっておりました。


タクシー、終電、終電、タクシー、徹夜。
そして土日も家で仕事だと凹みます・・・。

裁量労働制(裁量なんてないですが)のため
残業代も無し。

時給換算すると、恐ろしく低いです(涙)。



その間も私の物件達は、文句も言わず
キャッシュを稼いでくれています。

この間、不動産業にほとんど時間を
使っていません。
それでも、会社員業より多くのキャッシュを
稼ぎ出す。


時給換算をすると、会社員業の何十倍? 
何百倍?



不動産ってスゴイですね。




5棟目の立ち上げを並行して行って
おりました。

昼食時間を削りながら、
業者さんとの電話連絡。

入居者様との折衝。

眠い目をこすりながらの部材発注。



疲れていたのか、お風呂の換気扇を5個
誤発注してしまいました(涙)。

痛い出費です。

発注は、元気な時にやるものですね。



17cm丸穴用の換気扇、
どなたか要りますか??



自分でもよくやるなという感じですが、
不思議と嫌ではありません。

どんなに疲れていても、不動産業に関する
仕事は楽しいです。



入社間もないころ、こんな事を会社の上司に
言われました。


「楽しい仕事なんてないぞ」



もちろんこれは、

「仕事は自分で楽しくするもの」

という意味だとは思います。



しかし、残念ながら会社員業の方では

「楽しい」

と思える仕事を見出す機会が
非常に少ないです。



不動産業では、
すぐに見つかるのですが・・・。


何故なんでしょう?



やっぱり不動産が好きななのでしょうね。


忙しい時、通勤電車の中で
これを見て元気を出していました。

私も参加している会ですが、
多くの刺激を頂いています。


今回のお話が少しでもお役に立てたなら、ポチッとお願いします。

人気ブログランキングへ







メルマガ登録
メルマガ登録

川崎大家メルマガへの登録は
こちらからお願いします

人気ブログランキング
ブログ村
お問い合わせ
問い合わせ


質問・相談
お気軽にお送りください

当サイトはリンクフリーです
twitter
不動産業者さん
info_zero
  • ライブドアブログ