川崎大家のリストラ前に不動産で脱サラした話

不動産経営を足掛かりに脱サラしました。 コインランドリー、事業投資等複数の収入の流れを作りつつ 脱サラ生活を謳歌しています。

2016年02月

出会いと別れ

会社を辞めて1年半。
会社員時代の方々とのお付き合いは
とんとご無沙汰ですね。

まぁ、もともと社交的な方では
ありませんでしたが(笑)。


そのかわり、セミナー後の懇親会や大家
飲み会、コインランドリオーナー会など
には積極的に参加をしています。


よく、自己啓発本に

「自分のレベルよりも上と付き合え」
「友人はレベルに応じて変えろ」

みたいな事が書いてあります。


初めて読んだとき、私は少し嫌な感じが
しました。


「人脈は財産」
と言えば聞こえがいいですが、
裏を返せば
「役に立たないやつは切れ」
と聞こえたからです。


人脈=財産


これは納得します。


じゃぁ、人=金?
情報提供者=金ずる?

綺麗な言葉で着飾っても、
要するにこういう事?

なんだか嫌な感じだなぁと
思っていました。



確かに、愚痴を言い合う会社飲み会は
私には無駄な時間に感じました。

忘年会と歓送迎会以外は極力
参加しませんでしたね。
(これも嫌でしたが)



それでも、学生時代の友人などは
また違うのかなと思っています。

確かに、昔話やバカ話をしても
あまり生産的な事はないでしょう。

「楽しい会」にはなると思いますが
無駄な時間と言えばそうかもしれません。


でも、そんな時間があってもいじゃない。

会社を辞めて時間ができたら
学生時代の気の置けない仲間たちと
年賀状以外にもう少し付き合いを
したいなと考えておりました。



で、会社を辞めて実際にどうなったか。

交流なんて全く深まりませんね(笑)。



いざ時間ができると、他の付き合いの
優先度が上がりました。


家族>>事業系友人>>>>その他



こんな感じです。

帰省の回数と、事業系友人との飲み会が
増えるだけでした。

お義理の年賀状もだんだん出さなく
なりました。



決して過去の友人達を
「使えないから切り捨てた」
というわけではありません。


優先順位が上がらなかった
というだけです。


なるほど、自己啓発本で言っているのは
こういう事なのかと、最近妙に納得して
います。


今の私のレベル。
知識、経験、財力という狭い意味ではな
く人生観とでもいう物でしょうか。

そこから私が目指すレベル、生き方に
近づけそうな人との付き合いが、
自然と密になっていきます。


「付き合いを変える」
ではなく
「付き合いが変わった」
という感じでしょうか。

fb133f3428f4f8053e4e116bacbdcab3_s









ここを、意識的に変えられる人は、
劇的にスピードが上がるのかも
しれませんね。



「金になる/ならない」ではなく、
単純に「面白そう」「尊敬できる」
と思う人たちとの交流が増える。

そんな感じです。


同じ本を読んでみても、自分の境遇によ
り見方、感じ方が変わりますね。



名著と言われる自己啓発本は、
何度も読んだ方が良いと言われます。

なんとなくわかる気がします。



もう少しこんな感じで、今年も心の赴く
ままに流されてみたいと思っています。


この考え方自体も、私のレベルが変われ
ば変わっているのかもしれませんね。



一年後、自分がこの記事を読み直したと
きどう感じるのか?


楽しみです。



今回のお話が少しでも
お役に立てたなら、
ポチッとお願いします。

人気ブログランキングへ



目先の面倒を放置するな



先日入居者様より、引き戸の立て付けに
ついてクレームを頂戴しました。

原因は、リフォーム時にレール面に
ついた塗料で滑りが悪くなった事と、
梁が下がって引き戸のアタリが強く
なっていた事。

まぁ、よくある原因ですね。


対処法としては、引き戸を少し削り、
レール面の塗料を掃除。
仕上げにシリコンスプレーで
フィニッシュ。


これなら、業者さんを呼んでも
1~2万円で済む工事です。



ところが・・・。


当初このクレームへの対応は、管理会社
さん経由でお願いをしておりました。


出てきた見積もりは・・・。


料金:4.5万円
工事内容:引き戸再作成が必要かも



いやいやいや、ちょっと待て!

俺、入居前に現地確認しているけど、
そこまでの工事は不要だろ!!


確かに「固いな」とは思いましたが、
ちょっと削って調整すればOKでは?



この報告を聞き、対応は私の方で
引き取る事にしました。


入居者様に連絡し、まずは不具合の
お詫び。

今後の窓口変更と、連絡先を業者さんに
伝える事の了承を頂ました。


次に、商工会議所に連絡し、業者さんの
ご紹介を頂ました。

このエリアに適当な業者さんのツテがな
かったのと、急ぎの作業だったので、
今回は新規に業者さんを探しました。


スピード重視で相見積もりも取らず、
紹介を受けた業者さんに現場への急行を
依頼。


結果、最初に書いた対応を頂き、
1.3万円程で解決しました。



管理会社経由は高いからダメという
話ではありません。

安けりゃいいってものじゃない。

最初の業者さんは、完璧を期しての
ご提案だったのかもしれません。



でもね。


やっぱり、安く済ませたいのが本音です。
もちろん対応の適切さも重要です。


水回りなど緊急事態なら、「高いな」と
思っても入居者様の生活があるので、
スピード重視で管理会社にお任せして
しまいます。


でも、引き戸が固くても、生活に大きな
支障は無いはずです。

そうであれば、一日時間をもらっても
安く対応する事を考えるべきでしょう。

相場観を把握しているなら
なおさらです。


管理会社さんに丸投げした方が楽ですが、
それでは何の経験値もたまりません。

自分で動けば何らかの結果が
ついてきます。


結果として今回は、業者さんのツテが
なかったエリアで、新たな業者さんと
知り合う機会になりました。

小工事で対応の確認ができたのは、
今後大きな工事をお願いする際の
リスクヘッジにもなります。



「災い転じて福となす」


になったかな?



と、偉そうにまとめてみましたが、
リフォーム後「固いかな」と思いつつ、
そのまま放置した私に一番の責任があり
ます。

3db0c2dfb789857b662074545de54845_s









その場で対応していれば、追加料金
数千円で対応できたでしょう。

気になったら「徹底的」に対応しないと
ダメですね。


ちょっと反省。



今回のお話が少しでも
お役に立てたなら、
ポチッとお願いします。

人気ブログランキングへ




祝・黒字化

毎月恒例のご報告。

1月分のコインパーキング売り上げ
をお知らせします。


さて、1月の売り上げは?


売り上げ:前月比63%UP。



ついにこの日が来ました。


「単月黒字達成!!」


パーキングの神様ありがとう(涙)。

46aa4ee67433a0258cff8430d38d6772_s















ほんの数千円ですが、初めて単月黒字と
なりました。



一旦利用者の弾みがつくと、
リピーターが増えます。

翌月は「リピーター+新規利用」に対し
さらにリピーターが増えます。

こうして雪だるま式にお客様が増え、
売り上げがUPしていきます。


問題は、「小さな雪玉」を転がす事。
存在周知し、足を運んでもらう事。


「無料でもなんでも一度使ってもらう」


これをやりたかったのですが、
パーキングはココで苦労しました。

ランドリーは半径500mにチラシを配布
しまくれば何とかなりますが、
パーキングはそうもいきません。

パーキングのお客さんは、域外から車で
やってきます。
その人にどうやって訴求するか?


今回の答えは「ネット」にありました。

検索サイトに登録した途端、急激に
お客様が増えました。


小さな雪玉が転がり始めた瞬間です。


後は時間とともに、大きくなるのを待つ
だけです。

実際、ひと月で60%伸びました。

おそらく今月も売り上げは
伸びるでしょう。



私のパーキングから300m弱のところ
に三井のリパークがあります。

リパークはネット上で混雑状況が見える
ので毎日チェックしていました。

いつ見ても表示は「満」か「混」。

悔しいけれど大繁盛のようです。

本当に恨めしく見ていました。



ただ、お客様がすぐ近くまで来ている事
の証明でもありました。


リパークの表示を見るたび、


「絶対に何とかしてやる!!」


と、闘志が沸いてきましたね。

ありがとう、リパーク。



さて、単月黒字にはなりましたが、
たったの数千円です。

本部売り上げ予測値下限の7割程度。

パーキングのポテンシャルはまだまだ
あるはずです。


2月より周辺への電柱看板を投入します。


戦力の逐次投入はしたくなかったので、
一挙に5か所への広告投入。

導線を考え、場所を厳選して選びました。

8.5万円の追加投資です。


うまくはまれば、リパークの手前で
お客さんをこちらに誘導できるはずです。


おい、リパーク!!

5%でいいからお客様頂戴(笑)。


今回のお話が少しでも
お役に立てたなら、
ポチッとお願いします。

人気ブログランキングへ



メルマガ登録
メルマガ登録

川崎大家メルマガへの登録は
こちらからお願いします

人気ブログランキング
ブログ村
お問い合わせ
問い合わせ


質問・相談
お気軽にお送りください

当サイトはリンクフリーです
twitter
不動産業者さん
info_zero
  • ライブドアブログ