川崎大家のリストラ前に不動産で脱サラした話

不動産経営を足掛かりに脱サラしました。 コインランドリー、事業投資等複数の収入の流れを作りつつ 脱サラ生活を謳歌しています。

2017年07月

業者さんの片棒を担ぐ

お陰様でここ1~2年程度。
色々な業者さんからセミナー講師や
取材のご依頼を頂きます。

人前で話すのは嫌いではありませんし、
新たな出会いが刺激にもなるので、
基本的にはすべてお引き受けしています。



楽待や建美家を見ればわかりますが、
週末の都度多くの不動産無料セミナーが
開催されています。


無料にしてまで行うセミナーですから
当然見込み客の集客、そして個別面談から
売買へとつなげる事が目的です。

こういった無料セミナーの「ゲスト講師」
として私が呼ばれるわけです。



私自身は、自分の経験や考えを好き勝手
話すだけなので、「不動産万歳!!」
だけの内容にはならないよう気を使ってい
るつもりです。



でも、最近考える事があります。

それは、私自身にも業者さんの
色が付く可能性があるという事。


私と業者さんは全く関係ありませんが、
果たして受講生はそう思うだろうか?

業者さんがブラックだったら?

セミナーをきっかけに粗悪な物件を
買わされたら?


私が業者の片棒を担いだことにも
なりますね。



私自身、騙す方は悪いが騙される方も
悪いと思っています。

だから、あまり深く考えずにセミナー講師
をこれまで引き受けていました。


「そこは自分で判断してね」

です。


c1e4854b9dd134f744d3f867f9c04bf4_s









そもそも、私も

「5年でサラリーマンをリタイヤ」
「会社員を辞めた成功者」

みたいな枕詞で勝手に担がれますが、
自分から言ったことはありません。


妻はフルタイムで会社員しているわけで、
私は「主夫」であり見方によっては
「ヒモ」みたいなものです。


会社員を辞めたのは事実ですが、
不動産の成功者か否かはわかりません。

第一、妻が働いて居なければ
今の不動産収入だけでは怖くて
辞めていないでしょう。


そんなもんです。

この話はブログなんかでもチョイチョイ
発信していますよね。



そういう点も含め、受講生の方には
セミナーもよく吟味して欲しいとですね。


この講師は何者だ?
この会社の評判は?


googleで少し調べるだけでも、
いろいろわかりますよね。


そういう前提知識を持った上で
セミナーで真意を見極めて頂ければ
と思っています。


少し偉そうな文書になってしまいましたね。



鋭いツッコミ質問でいじめられるのは
嫌ですが、あまりにも純真無垢に話を
聞かれるのも、責任を感じてしまうのです。


今回のお話が少しでも
お役に立てたなら、
ポチッとお願いします。

人気ブログランキングへ


売り時の難しさ

先日見に行ったボロ物件。

全空、雨漏り、シロアリ、ゴキブリ沢山。

物件が泣いている、かわいそうな状態
でした。


心優しい私は、売値の半値で鬼の指値。

残念ながら売主様は首を縦に振りません
でしたが、38%の指値まではOKとの事。

それでは合わないので、この物件は
見送りました。



実はこの物件、売りに出されてから1年
以上たっており、売値を切り下げ現在に
至ります。

価格は若干変えていますが、大よそこんな
感じの経過をたどったそうです。



当初は2500万円で売り出し、
2000万円の指値が入る。

売主は合意せずこの話は流れました。


その後売買の話は進まず、売値はいつしか
1800万円に。

そこに私が900万で如何と指値をしたが、
1100万円は切れないとのお返事。



1年以上現金化できず。
固定資産を払い続け。
建物はますます傷み。
その上売価は大きく値下がり。


最初の2000万円で売っていれば・・・。

というのは後の祭りですが、改めて
売り時の難しさを感じました。
a576e588c6b276d6acd4290084f79e53_s








ちなみにこの物件、壊して土地で売る
方向でも検討をされるようです。


1100万円でOKなんでしょ?

どうせ解体費で100万円以上
かかるでしょ?

解体やら何やらも面倒でしょ?

だったら、あと200万円さげて、
俺の指値を飲んだ方が楽じゃね?


まぁ、更地にすればもう少し高く売れる
とは思いますが・・・。



将来売主さんの気が変わったら連絡して
もらう事にして放置プレイを実施します。


今回のお話が少しでも
お役に立てたなら、
ポチッとお願いします。

人気ブログランキングへ


二股のススメ

先日、これまでお世話になっていた
イケイケの火災保険代理店から
突如代理店閉鎖のお知らせが届きました。


しかも、閉鎖は一週間後。

申請中の保険があったので、進捗状況を
問い合わせるも音沙汰無し。

残念ながら、もう会社として末期状態
なのかもしれませんね。



保険代理店が閉鎖しても、本来大きな
問題はありません。

火災保険事体は保険会社との直接契約の形
になりますが、契約は有効です。



でもね・・・。
申請などで助けを頂く事は多い訳で、
やっぱり代理店がいないのは心細いですね。



幸い私は、もう一社別の代理店との付き合
いがありましたので、そちらに保険を移管
して事なきを得ました。



今回のケースで学んだ事。
それは・・・

「集中、特定の人への依存は危ない」

という事。


その人、会社がなくなると大きな影響がで
ます。



元のイケイケ代理店も、優秀な営業マン
がいたからこそお願いをしていました。

実際かなりお世話になりました。


しかし時は流れ、その方は独立。
イケイケ代理店も徐々に傾き・・・。


世の中変わらない物はありません。

まして、小さな会社ならなおさらです。
あっという間に状況は変わります。

a21a89f0314bb0059d931e31fd5c6364_s








保険代理店に限らず、職人、管理会社
にも同じことが言えます。


・管理会社の担当が変わったら空室激増
・職人が体調を崩し作業できない


あるあるですね。



優秀な会社、優秀な担当者は心強いですが、
いつまでも同じ状況が続くとは限りません。

零細企業が特定の取引先に集中した結果
連鎖倒産に巻き込まれるのは良くある
話です。


やはり、複数の会社。
出来れば2社以上とお付き合いをするのが
必要ですね。

2社を見ていれば、片方の異変にも気が付き
やすいかもしれません。


・保険代理店
・リフォーム職人
・ガス会社
・銀行
etc


複数の会社と付き合っていますか?


今回のお話が少しでも
お役に立てたなら、
ポチッとお願いします。

人気ブログランキングへ

メルマガ登録
メルマガ登録

川崎大家メルマガへの登録は
こちらからお願いします

人気ブログランキング
ブログ村
お問い合わせ
問い合わせ


質問・相談
お気軽にお送りください

当サイトはリンクフリーです
twitter
不動産業者さん
info_zero
  • ライブドアブログ