超久しぶりにブログを書いてみました。

このブログはもともと「不動産」を中心としたものでしたが、不動産だけではハッキリ言ってネタ切れです。

私が最後に収益物件を購入したのが2014年。
そこから5年間物件を買えていません。

「無理して買わない」

と言えば聞こえがいいですが、要するに事業継続性に問題アリ。
「仕入れ」ができないビジネスに未来はありません。

ではどうするか?

・仕入れ先を変える
・仕入れ基準を変える
・戦略の変更

ネット依存から別の仕入れチャネルを構築するとか、物件の基準(利回り、地域等)を変えるとか。
あるいはキャピタルメインにするとか。

つまり、これまでの成功パターンから外れた方法を模索する必要があるわけで、なかなかうまく踏み出せません。



いっそのこと不動産にこだわらず、別のビジネスに転向するか?


私の場合、結果として別ビジネスへの転向になってしまいました。
いつの間にか、太陽光発電所が増えコインランドリーも2店舗に増え。

お陰様で非不動産部門の収益が大きく増え(無担保の債務も増え)、自分の肩書が大家なのかコインランドリーの親父なのかわからなくなってきました。

「川崎大家」ではなく「川崎在住のランドリー親父」の方が合っているのかもしれませんね。


まぁ、それも良しと思っています。
いろいろやるのも単純に面白いじゃないですか。
その過程で、別の地域の方や不動産以外の方々ともお知り合いになる事ができましたし。

コインランドリーは危ないとか言われますし、それは事実です。
私も今はうまく行っていますが、一寸先は闇です。
でも、ランドリー一本足打法じゃなければ、少々闇がきても何とかなるかなと楽天的に考えています。

要は分散かと。

まぁ、資産規模が小さいくせに分散させているから、資産拡大のペースが遅いんですけどね。
ドカンと稼ぎたければ一点集中、ドカンと突破しないとダメです。
私は意気地無しなので、ちまちまやっていますが・・・。


そうそう、最近初めて物件の売却を行いました。
私が初めて購入した物件を10年経って売却しました。

お陰様で、40%近いキャピタルを得る事ができ、不動産における「売り」の醍醐味を知ってしまいました。

売りのお話については、ちょっとしたネタがいくつかありますので、おいおい発信できればと思っています。



なんだかまとまりのない近況報告になってしまいましたが、ブログをまた復活させたいなと思っています。

しばらく休んだので、創作意欲が出てきました。

よろしければ、また読んでやって頂ければ幸いです。