■お薦め有料商材

スリーミニッツキャッシュ

http://www.infotop.jp/click.php?aid=181756&iid=32252


「必ず利益のでる投資方法」って知りたくありませんか?

こちらの商材は私も購入し、実際に利益を得ています。


その方法は、海外のブックメーカーを利用した両建て取引です。


例えば、A vs Bのサッカーの試合があったとします。


Aが勝つオッズが1.6倍、Bが勝つオッズが3.1倍だとして、

Aに100ドル、Bに50ドルかけたらどうなるでしょうか?


Aが勝てば160ドルの払い戻しで10ドルのプラス。

Bが勝っても155ドルの払い戻しで5ドルのプラス。


どちらが勝っても、必ず利益が出ています。



「そんなアホな事ってあるのかい?」と思った貴方。

それがあるんです、そして簡単に見つける方法があるのです。


しかも作業は1回数分、一回あたりの収益は投下資本の数%程度。

1日1%でも、20日続けたらどうなりますか?



胡散臭いと思った貴方、だまされたと思って下記のサイトを見てください。

大丈夫、健全・安全なサイトですよ。

私が保証します。


http://www.infotop.jp/click.php?aid=181756&iid=32252


この方法で大金持ちにはなれませんが、不動産投資のタネ銭作り程度には

十分なり得ます。


よろしければ如何でしょうか?


スリーミニッツキャッシュ

http://www.infotop.jp/click.php?aid=181756&iid=32252


---------------------------------

■本文

物品の調達に目処がついたら、次は作業を行う業者さんの選定です。


ところで、「キッチン交換」を行うためには、どのような業者さんをあたれ

ば良いでしょうか?



一番わかりやすいのは、「リフォーム業者」か「工務店」です。


どちらも、リフォームに関する工事であれば、クロス張替えから、塗装、

キッチンや洗面台交換など何でも行ってくれます。


ただ、リフォーム業者や工務店は、いわば「総合受付窓口」であり、受けた

仕事を必ずしも自分達で行っているわけではありません。



その代わり、作業にあわせた職人の選択、職人間の調整、スケジュール管理

入居者への連絡や調整等を施主に代わってやってくれるので、施主の作業負

担が大きく減らせます。



工事の内容と、必要な職人がわからない場合には、取り合えずリフォーム会

か工務店をあたるのが、失敗が無くて良いと思います。


これだけでも、管理会社経由で工事を行う場合に比べ、費用の圧縮につなが

る場合が多いです。



ちなみに、管理会社経由で工事を行う場合と、工務店に直接工事を発注する

場合の、発注の流れは以下の通りです。


【管理会社に工事を発注した場合】

■大家⇒管理会社⇒工務店⇒職人


【工務店に工事を発注した場合】

■大家⇒工務店⇒職人


大家から職人までの間に中間業者が入るほど、その部分で利益が上乗せされ

るためコストが掛かることが想像できると思います。



ここで、もし「職人」に直接仕事の発注が出来たらどうでしょう?

さらに工事費用が圧縮できそうですね。


次回に続きます。



もし、今回の記事があなたのお役に立てたなら。 ポチッと頂ければ幸いです。

人気ブログランキングへ