よろしければ応援のためにポチッとお願いします  ⇒  人気ブログランキングへ


さて、自己資金の貯め方シリーズも3回目です。

これまでは、生活習慣を変えずにできる方法でしたが、今回からは少々我慢

が必要となります。



家計の金食い虫No1何でしょう?

それは「車」です。


貴方は車をお持ちですか?

月に何回乗りますか?


首都圏の駅から20分圏内に住んでいれば、車は必須では無いと思います。


車の維持費は、年間いくらかかると思いますか?


たとえ一度も動かさなくても、税金と保険で10万円近くになるはずです。


これに、ガソリン、高速道路、駐車場、カー用品、整備等の代金が追加され

ると・・・。


ご自分の車の維持費を計算してみてください。

いかに「贅沢品」であるかが分かります。


週末にしか乗らないような車は、とっとと売ってしまいましょう。



それでも、どうしても車が必要な方。

「カーシェアリング」は如何でしょうか?


コインパーキングのタイムズが経営する、「タイムズプラス」が、最近増え

ていますよね。


入会金無料、月会費1000円で、15分200円から利用可能です。

なお、月会費1000円は利用料込みなので、実質75分間は無料で使用可

能です。


もちろん、ガソリン代はかかりません(自己負担なし)。


http://timesplus.jp/lp/li/



残念ながら、ジュニアシートのみ貸し出し(トランクに入っています)なの

で、チャイルドシートが必要な場合は、自分で準備が必要です。



また、車をどうしても手放せない方も、車種を見直すことは可能です。

単なる生活の足として使うなら、軽自動車にしても良いはずです。


自動車税だけでも、軽自動車と1000CCクラスの小型車では、年間

2万円程度違います。

任意保険や重量税も1万円単位で違いますよね。



それでも、どうしても大きな車が必要な方。

不要な荷物を降ろして、燃費を良くしましょう。

ゴルフバックやキャンプ用品が、トランクに入れっぱなしになって

いませんか?



我が家は、車を持っていません。

嫁の実家には車があり、小さな頃から車生活に慣れているため、何となく車

が欲しそうです。

(地方だと何処もこんな感じのようです)



それこそ、徒歩15分のスーパーでも車を使うんですよね。

軽いカルチャーショックを受けました。



15分程度の距離は歩きましょう。

嫌ならせめて自転車にしましょう。

健康にも良いですよ。


遊びに行くときは電車とバスで十分です。

とってもエコで経済的、昼間から酒も飲めます。



「車が必要」と思うのは、「習慣」の問題も大きいのだと思います。

(生活の足として本当に必要な場所は仕方がありません)



車はあれば便利ですが、本気で自己資金を貯めたいならば、手放す勇気も

必要です。



今回のお話が少しでもお役に立てたなら、ポチッとお願いします。

人気ブログランキングへ


----------------------------


■お勧め有料商材


「日本政策金融公庫 完全攻略レポート」


日本政策金融公庫で融資を引きたい人はいませんか?

無担保、低利での融資が可能です。

物件購入はもちろん、大規模修繕の際の融資としても利用度大!!

私も過去に独学でチャレンジしたのですが・・・、挫折しました。

あぁ、この商材をもっと早く買っていればよかったです。