よろしければ応援のためにポチッとお願いします  ⇒  人気ブログランキングへ


1号物件で退去の連絡がありました。

ご入居から1年経たずの退去。


まぁ、いろいろと問題があったところなので、

前向きにとらえていきたいと思います。


で、退去連絡があったら何をするか?


・退去日の確認

・募集条件の確認

・ポータルへの掲載依頼

・近隣業者への募集依頼

・募集に向けての挨拶まわり&打合せ


など、退去日を迎える前に準備すべき事があります。


経験が浅いうちは、何もせずに退去日を向かえる事

もありましたが、それでは募集スタートが遅れ

機会損失につながります。


所有物件の入退去を何度も繰り返す中で、

手順が徐々に仕組み化され、最近は自然に体が

動くようになってきました。


やはり、経験は宝です。


今回は、「ペット可」への変更を考えています。



1号物件のある越生町は、とてものどかな場所で

あり、はっきり言って入居付けに苦労します。


おまけに、今回は強力なライバル物件も登場してい

ました。


そこをどう乗り切るか?

大家の腕の見せ所ですね。

なんだかワクワクしてきました。

私ってドMですかね(笑)。


ペット可以外にも、幾つかの作戦を考えています。


実現性と有効度について管理会社さん等と話し合い、

これから作戦を選択する予定です。

このあたりのお話は、何れシェアしたいと思います。


不動産事業で成功する人。

不動産事業が向いているか否か?


これは、退去などの困難を、楽しめるかどうかにか

かっていると思います。


自分で考え、作戦を立て、実行。

駄目ならまた考え、結果が出るよう改善。


メチャメチャ楽しいじゃないですか!!

私はそう思っています。


これが楽しめれば、不動産事業に向いているのかも

しれませんね。



ちなみに私の場合、本業だとぜんぜん楽しくないん

ですけどね・・・。

コントロール出来る部分が少ないからかな?


どうやら本業は私に向いていないようです(笑)。


今回のお話が少しでもお役に立てたなら、ポチッとお願いします。

人気ブログランキングへ