よろしければ応援のためにポチッとお願いします  ⇒  人気ブログランキングへ


新規購入した4棟目の物件名には、

前オーナーの名前が入っています。

しかもシリーズ物で、○○Ⅰ、○○Ⅱの様に、

周辺には同じような名前の物件が多く並んで

おります。


ちょっと、嫌な感じ。


それでも現在の名前が、

「評判の良い物件」

として、周辺の業者さんに知ていれば良いのですが、

残念ながらその逆。


「手入れしていない物件」


として知れ渡ってしまっております(涙)。



なので、ここは心機一転。

オーナーチェンジと共に、物件の名前を変更する事

にしました。


私が物件の名前を決める時には、

地域の名産、立地の特徴等、何かゆかりのある物

から考えます。


今回は「海」をテーマにしました。


物件が海まで2分の立地であり、もうこれは「海」

しかないと思ったからです。


海岸、なぎさ、潮風、波音、等々。


海に関する単語を、翻訳サイトに入れて確認します。


イタリア語、スペイン語、フランス語にすると、

カッコいい名前になりますね。


また、今回購入した物件は「湘南」エリアに属します。


普段は地名をつけない私ですが、「湘南」という

名前はブランドになると思い、あえて付ける事を

考えました。


そして考えた名前が


「リバージュ湘南」


リバージュとは、フランス語で「海岸」という

意味です。


う~ん、中々良い響き。

嫁の意見も好評です。


最後に、同じ名前のお店や物件が無いか、

google検索で確認したのですが・・・。



「中古車販売店がヒット!!」



まったく同じ名前でした(涙)

まぁ、イカガワシイお店では無いので、使っても

良いのですが、丸カブリの名前はチョットネね。


仕方がないので再度検討し、結局別の名前をつける

事にしました。



と、ここで一つ問題が。

物件の2Fの高さにある、現在の名称の看板撤去。


前オーナー様は、2F部分の高さのところに、

物件名の看板をつけているのです。


一文字ずつ文字が貼ってあるタイプで

しかも字数が多いため、横幅が2mくらいあります。


名称を変えても、看板が残っていては

意味がありません。


でも、看板を外すには、

「足場をかける」「外した後を塗装」など

何かとお金がかかりそう。


新しい名前の看板を貼り付けて、剥がし後を隠そう

にも、幅が広すぎて収まりません。


う~ん、困った。


業者さんに見積りを取ったところ、

撤去費用は3万円程度のとの事。


仕方がないので、お願いする事にしました。


ちょっと余計な出費ですが、生まれ変わるには

仕方がありませんね。


今回のお話が少しでもお役に立てたなら、ポチッとお願いします。

人気ブログランキングへ