5号物件は、購入と同時に
プロパンガス屋さんを
変更しました。


おかげさまで、給湯器の無償交換。
エアコンの無償設置を行って頂き、
リフォーム費用を大きく削減することが
できました。


今でこそ、プロパンガス屋さんに
給湯器を無償設置(無償交換)して
頂ける事は、多くの方がご存知かと
思います。


しかし今回はエアコンまで
無償設置。
もちろん、工事費込み。


エアコンは、安くても6万円程度
しますよね。

今回は6室に設置して頂きましたので、
これだけで36万円相当になります。


いや~、助かった。

プロパンガス業者様様です。



しかし、制約もあります。

10年以内に業者変更を行ったら、
ペナルティがかかります。


給湯器やエアコンは、
「無償貸与」
の扱いです。

10年間で減価償却されていきますが、
途中で業者変更を行うと、残存価値が
ペナルティとして請求されるわけです。



もう一つの心配事は、
「ガス料金」

最初はある程度安いですが、
今後値上げされてしまうかもしれません。


直接オーナーへの負担ではありませんが、
入居者様にとっては大問題。


最初は甘い顔をして
あとからガッツリ値上げする。

そんな業者さんもいらっしゃいますね。



評判の良い業者さんなので、
そこまで悪い事はしないと
思っていますが・・・。


ご興味のある方。
よろしければご紹介します。
当方までご連絡ください。



今回のお話が少しでも
お役に立てたなら、
ポチッとお願いします。

人気ブログランキングへ