最近、各種お問い合わせや
フェイスブックの友達申請を頂く事が
多くなってきました。


基本的にすべてお引き受けするの
ですが、時々???な方が
いらっしゃいます。

どんな方かと言いますと・・・。


「ペンネームでのお問い合わせ」


お会いした事が無いにも関わらず、
明らかにペンネームでのお問い合わせ
は正直どうなのでしょう?


人に物を聞く場合、
名前くらい名乗るのが常識かと
私は思っています。


ペンネームだけの方は、
正直言って「怪しい」です。



こんな事を言うと

「川崎大家、お前もペンネームだろ」

というツッコミを頂きそうですね。


怪しいと思うなら、私なんかに問い合
わせはしない方が良いでしょう。

そもそも私はタダの情報発信者であっ
て、名前まで明らかにする義務は
ありません。


その代わり、お問い合わせの回答には
本名でお答えしております。

もちろん、他のブロガーの方への質問
は本名で行っています。



また、以前はペンネームの方にも業者
さんをご紹介していましたが、
クレームを頂く事もしばしば。


「○○さん連絡取れないのですが」

何て言われて、初めて本名を知る
ような事もありましたね。

これは、私の脇が甘かったとしか
言えません。
反省しています。


安易に人を紹介すると、業者さんに
ご迷惑をおかけしますし、私自身にも
損害として返ってきます。


以前、知り合いの方も書かれていまし
たが、ネット上の世界であっても、
ある程度の常識や礼儀は必要かと
思います。


会ったことが無い人に友達申請する
時は、メッセンジャーで一言あいさつ
をして申請するとか・・・。


こういう事って、ルール化
されているわけではありません。
単に私が古いだけかもしれません。


でも、大事な事だと思うけど・・・。


名を名乗らずに電話しますか?
オレオレ詐欺じゃないんだから・・・。



せめて自分の子供には、
しっかり教えておきたいと
思っています。


今回のお話が少しでも
お役に立てたなら、
ポチッとお願いします。

人気ブログランキングへ