何事もある程度勉強をしたら
「やってみる」事が重要ですよね。

やらずにウジウジ考えていても、
結果はついてきません。


でも・・・。
初めては怖いですよね。



不動産賃貸業への参入を考え物件を
見始めた頃。

今にして思えば「当たり」の物件も
ビビッて買いそびれていたように
思えます。


誰でもわかる「S級物件」であれば、
初めての物件調査で出合っても、
購入へと動く事ができるでしょう。

しかし、「B+」のまぁまぁ物件の場合、
未経験者だと物件の欠点にビビり、
なかなか一歩が踏み出せない物です。



人でも物でもそうですが、経験が浅い時
に「当たり」に出会ってしまうと、
うまく活かせず不幸かもしれませんね。



実は最近、私もそんな経験をしました。


対象は自宅近所の借り土地。
コインパーキング用の用地です。

広さ、賃料ともチョイ高め。
目の前には三井のリパークが既に開業済。

住宅街ですが駅からは遠く、
学校や会社はあまり無いような場所。

自宅の近くで、子供の頃から
よ~く知っているような所です。


開業済の向かいのリパークには
パラパラと駐車車両がありますが、
正直な所パーキングの需要に
確信が持てませんでした。


もう一つのネックが開業費用。

10台以上駐車可能な大きさで
路面は砂利。
開業費用や賃料がかさみます。


コインランドリーの開業資金に比べ
可愛い金額ですが、この時はビビッて
躊躇しておりました。


結局なんとなくそのまま踏み出せず、
しばらく経って現地を訪れたら・・・。



「三井のリパークになっていた!!」



三井のリパークが開業し、既存分と
2カ所並びになっていました。

リパークは土地を一括借り上げなので
ある程度「収益性あり」と見込みが
あっての開業のはず。

既存パーキングの売り上げデータも
あったのでしょう。


実際車もパラパラ停まっており
なんだかうまく回っている様子。



あ~、やっておけばよかったかも(泣)。
ビビッて「当たり」を逃したかな?
後悔先に立たずですね。



まぁ、過ぎた事は考えても
仕方がありません。

こんな経験を繰り返せば、そのうち
「ポン」と一歩を踏み出せるように
なるでしょう。



実際、別の場所ではポンと踏み出し、
今の所躓いていますが・・・(笑)。


いろいろな経験をすることで、
不意に「当たり」と出会っても、
うまく活用できるようになるのでしょう。

そのためには、「やってみる」が重要。
大ケガをしない程度にですが。



やっぱり「動いてナンボ」ですね。

精進します。


silhouette-936717_640










今回のお話が少しでも
お役に立てたなら、
ポチッとお願いします。

人気ブログランキングへ