ルームクリーニングのお話です。


空室のルームクリーニング完了の
連絡を受け部屋へ。

私が作業をしていると来客アリ。


はて、管理会社の人では無いし
この方はいったい誰?

聞けば、ルームクリーニングの
完了確認に来たのとの事。


折角なので、私と一緒に確認。


残念ながら、エアコン清掃未実施、
その他清掃不備がいくつかあり、
担当者さん平謝り。


(担当)
申し訳ございません、
清掃業者に指摘事項を伝え
すぐに清掃を行わせます。


との事。



へ?
貴方、清掃業者の方じゃないの?


どうやら、清掃業者の元締め業者
の方だった様です。



今回、空室のルームクリーニングは
管理会社さんに依頼をしていました。

てっきり、管理会社から清掃会社に
直接発注をしているのかと思いきや、
間にもう一社入っていました。


管理会社⇒清掃管理会社⇒清掃会社


孫請けが実際の清掃業者さんだったのです。

もしかしたら、清掃会社の中でさらに
階層があるかもしれませんが・・・。

54d7e0349b857ebb7af0ae948259b4a7_s





今回のルームクリーニングの価格は、
1Kで2.5万円。
エアコン清掃8千円。


激安ではありませんが、ボッタクリ価格で
もないでしょう。

この中には、間に入る会社の利益も
乗っているはずです。



末端の清掃業者は、いったいいくらで
受注しているのだろう?

なんだか心配になります。

そりゃ、清掃忘れも発生するかもと
少し納得しました。



以前、リフォーム工事の際に、
下請けの業者さんが、ぶつくさ文句を
言いながら作業しているのを
目の当たりにした事があります。

そうとう叩かれているご様子で、
品質を求めるのは酷かもしれませんね。



逆に言えば、末端の業者さんに直接
発注できれば、WIN-WINの関係が作れます。

直接発注で相応の価格にすれば、彼らの
利益は増えますし、安く品質よく、
高いモラルで作業を行って頂けるでしょう。

リフォームを安くする基本でもあります。



あ、でも今度は管理会社が蚊帳の外で、
一人LOSEになっちゃうなぁ。

誰の利益を最大化すると、全体として
ハッピーになるのか?

難しいですね。



たとえ工事を外に出しても、
「ウチは管理費だけで良いですよ」
なんて言ってくれる管理会社さんが
パートナーだと理想なんですけどね。

時々そういう業者さんもいらっしゃいます。


でも、実際に管理をお願いした後じゃない
と様子がわからないのが難しい所です。


今回のお話が少しでも
お役に立てたなら、
ポチッとお願いします。

人気ブログランキングへ