今、困った入居者さんがいらっしゃいます。

もともとご夫婦で入居されたものの、
諸般の事情により別々の道へ。

契約は奥様ながら、旦那様がそのまま
住むことになったようです。


ちょうどその頃、お部屋の更新時期が
やってきました。

解約の意思は示されず、家賃も支払われて
いるものの、更新契約が行われない。

もちろん更新料の支払いも無し。


管理会社からの度重なる連絡も
当人は無視を決め込み着信拒否。

家庭訪問も行うも、住んでる気配は
あるもののコンタクトは取れず。

f8e0795173779770d9bf031d56e8f342_s







さぁ、困った。


滞納でも夜逃げでもない。
家賃はとりあえず頂けている。


契約書には

契約期間の満了において双方意義がなけれ
ば本契約は同一条件で更新される

とあり、基本的に賃貸契約は自動更新。



ただ、一方で

更新料は家賃一か月分とする

という記載もある。



「更新料を頂けないから契約更新しない」

というのは、正当な理由になるのか?


ちなみに、判例を確認したところ、
高額過ぎない更新料の授受であれば
正当な契約とみなされるようです。


家賃一か月分程度であれば、十分
正当な料金の範囲。

今回のケースでは入居側の債務不履行
として契約解除も十分アリ?


じゃぁ、少額訴訟を起こして更新料を
取り返し、頂けない場合は契約解除
の訴訟に持って行くか言われれば、
それもまた面倒なわけで。



そもそも、家賃は毎月払われており
今の所実害はほぼ無し。

保証会社にも入っており、家賃については
今後も問題無し。


う~ん、困った。
元奥さんも困っていないのかなぁ?



ただ、私としては、
「更新しないなら出ていけ」
のスタンスで臨んでいます。



目先の家賃は欲しいですし、退去後の
原状回復や募集は正直嫌です。

こういうだらしない人のお部屋って
大概汚いんですよねぇ・・・。


でも、ちゃんとしない人を
ダラダラ住まわせる方がもっと嫌です。

これまでの経験から、

「怪しい人は結局何かやらかす」

という事を感じているからです。



このお話、今後どうなる事やら。

悩ましい問題です。


管理会社さんと連携しながら
進めていきたいと思います。



無料セミナーやります

12月4日(日曜日)、13時より
東京国際フォーラムにて、無料セミナーを
させて頂く事になりました。

私の主戦場である「不動産賃貸業」に
ついてお話をさせて頂きます。


今回は、私が実践する満室経営の方法や
キャッシュフローを増やすための方策
について中心にお話をいたします。

詳細およびお申込みは下記リンク
をクリックしてください。




今回のお話が少しでも
お役に立てたなら、
ポチッとお願いします。

人気ブログランキングへ