先月退去があったので、部屋の確認に行きました。

ちょっと汚れはありますが室内は概ね問題無し。
大きな修繕は不要かと一安心しました。
しかし、ふと脱衣所の天井を見ると、漏水を思わせる怪しいモワモワ染みが・・・。

IMG_8133






















この部屋は1階なので、雨漏りの可能性は低いでしょう。
ちょうど洗濯機置き場の位置なので、2階の洗濯機排水、あるいは給水からの漏水の可能性が最も高い。
ただ、給排水からの断続的な漏水であれば、こんな染み程度では済んでいないでしょう。
おそらく、過去に2階の方が何らかの理由で床に水をこぼしてしまい、その際水が1階にたれて染みを作ったと考えるのが自然であろうと判断しました。

一時的な事故かと。

念のため現場でリフォーム屋さんにも見解を求めましたが、同じようなご意見でした。
ただ、気になったので、念のためリフォームの際に天井を確認して頂く事にしておきました。


それから10日が過ぎ、リフォーム作業開始。
なぜか作業中のリフォーム屋さんからの着信がありました。


「天井がボタボタに漏ってます!!」

マジっすか?
予想外の展開に、私は意味が分かりませんでした。


詳しい状況を確認すると、天井に手を当てたところ湿り気があったので、ボードを剥がしたそうです。
すると水が落ちてきて、床も壁のクロスも濡れてしまいました。
その後もポタポタと断続的な水漏れが続いている。


スグに現場写真を送って頂くと、そこには水を吸ってぐちゃぐちゃのボードと、上階から滴る水滴がハッキリ映っていました。
立派な漏水です。
5130













そこからは、上階の方に電話をしたり、管理会社さんに連絡をしたりと大騒ぎ。
ようやく昼過ぎになって上階の方に連絡が取れましたが、ご帰宅は夜になるとの事でその日の確認は断念。

滴る水もポタポタという感じで量は多くなかったため、バケツを置いて職人さんには現場を離れて頂きました。
5126






















そして翌日朝。
現場上階の入居者様からの電話で、漏水の原因がわかりました。


【原因】
洗濯機の給水ホースと蛇口の継ぎ目が緩んで少しづつ水が漏れていた


ジワジワ漏れた水が脱衣所に溜まり、やがて限界を超えて階下に漏水。
それが、洗濯機背面で発生していたため、発見までに時間がかかったようです。

帰宅後にホースのゆるみを改善し、床の水分を掃除したとの事でした。

この物件は洗濯パンが無く床に直置きだった事も、被害を拡大させた要因かもしれませんね。


階下の現場を確認すると滴る水は無く、確かに漏水は止まっていました。
とりあえず漏水問題解決。
配管系の不具合ではなかったので一安心です。


上階の入居者様のお話によると、水漏れはここ数日で発生したようで、10日前に現場を確認した際は、まだ今回の水漏れは発生していなかったのかもしれません。

空室且つ工事が始まったタイミングで水漏れがあったのはたまたまで、まだラッキーだったのかもしれませんね。


ここからは想像ですが、過去にも同様の漏水が発生しており、最初に見つけた天井の水漏れ跡は、その時に出来たものと思われます。


なお、今回の水漏れは上階の入居者様の過失となるので、加入頂いている保険を使っての対応となります。

この程度の事故でも、申請から数日でしっかり調査員が来たのは意外でした。
ボード交換、クロス張替等々、見積もりを作成し、しっかり請求したいと思います。


上階の方には室内確認等でご協力を頂きましたし、物腰も柔らかい方で助かりました。
反省されているご様子だったので、今後の再発が無い事を期待しています。


当たり前ですが、やはり退去確認の際は部屋の隅々まで確認するべきですね。
天井にピンと来てよかったです。


執筆の励みになるので応援クリックを頂ければ幸いです。