5月のコインパーキングの状況です。

私のコインパーキングは大阪市にあります。
大阪市は5月22日より緊急事態宣言解除。
人や町が動き出す事で車が動き、コインパーキングも使われるはず。
ようやくコロナの影響も少し和らぐと期待した5月ですが・・・。

結論から言うと久々の単月赤字です(涙)。
台風被害のあった、2018年9月以来ですね。

5月の売上はこんな感じ。

前月比:17%ダウン
前年同月比:25%ダウン

何じゃこりゃ!!

PPPArkというスマホアプリで見る限りでは、周辺にコインパーキングの新規開業は無し。
他のパーキングの価格設定も変化なし。

という事は、やはりコロナの影響でしょうか。

まぁ、例年4月に比べ5月は売り上げが下がるので、前月比ダウンはあまり気にしていませんが(それでも例年よりダウン幅はかなり大きい)、前年同月比がヒドイ。
25%ダウンって・・・。

ちなみに4月は前年同月比19%ダウンでしたから、5月に入りコロナの影響はより深刻になっています。

また、緊急事態制限明けとなる5月22日以降の売上データを見ても、それまでの週と同じような売上で、改善の兆しは見えず・・・。

大丈夫か?

コインランドリーはGW頃から徐々にお客様が戻ってきたように感じますが、コインパーキングは未だ戻らず。
まだ時間がかかりそうですね。

まぁ、時間がかかっても戻ればまだ良いです。
コロナのせいで生活様式や企業の運営方針が変わり、私のコインパーキングに対する需要自体が変わっていない事を祈っています。

というわけで、5月の赤字額は6千円チョット。
先月より管理費が4400円値上げされている事も、赤字拡大に貢献しています。
固定費の上昇は地味に痛いなぁ。

おまけに今月は、通信機器交換代の7万円も控えているし・・・。

また赤字か続く駄目パーキングに逆戻りなのか?

大阪のみなさ~ん、6月は頼むで~。


執筆の励みになるので応援クリックを頂ければ幸いです。