川崎大家のリストラ前に不動産で脱サラした話

不動産経営を足掛かりに脱サラしました。 コインランドリー、事業投資等複数の収入の流れを作りつつ 脱サラ生活を謳歌しています。

私の投資履歴

ネットで稼ぐの経験談

よろしければ応援のためにポチッとお願いします  ⇒  人気ブログランキングへ


今回は、不動産とは関係の無い話です。


私は、稼ぐ系のお話が大好きです。

株、FXなどの投資も、これまでやって来ました。

残念ながらセンスはまったくありません。

詳しくは、ブログの「過去の投資履歴」のアーカイブをご覧ください。



「ネットで稼ぐ」系にも手を出したことがあります。



【カメラレンズの輸入転売】

私は、「カメラ1本輸入転売」という商材を購入し、実践しました。

今は売っていないようですね。


転売系のビジネスは、割と簡単に収益が出ます。

おそらく、DVDセドリ等他のノウハウでも、結果は出るでしょう。


有料商材を購入すれば、商品の仕入れ、価格のノウハウを得る事が出来るの

で、言われたとおりに行えば、失敗する事は少ないです。


しかし、「仕入れ」と「発送」がどうも私にはメンドクサイ。

商品写真の撮影や、ヤフオクへのアップロードもメンドクサイ。

そして、「売れ筋」をある程度追い続ける「継続した学習」も必要です。


やってみた感想は「私には向いてないな」です。


カメラ転売の場合には、1商品当たりの儲けは3千円~1万円程度です。

時には買値に届かず、損切りすることもあります。


私にとっては、「手間の割りに、儲けが少ない」と感じてしまうのです。



もちろん、物販系を否定するつもりはありません。


ちゃんとやれば、必ず結果が付いてくる、手堅いビジネスです。

スキルが付けば、効率的に収益を伸ばす事も出来るでしょう。

ただ、比較的時間がある方に向いているビジネスだと思います。


奥様の副業にはかなりお勧めです。

時給850円のレジ打バイトには、絶対に勝てます。



【スリーミニッツキャッシュ】

スリーミニッツキャッシュも確かに儲かります。

中卒大家さんのブログでは、毎月の収支を発表されていますが、

嘘では無いと思います。



でも、22時~1時頃の中で、1時間程度PCに張り付く事が出来る

事が条件です。

慣れてくれば、他の作業をしながらでも可能です。

アラートが出たときだけ、画面を切り替えて、ベットすればOKです。


残念ながら、私の生活習慣が合わなくなったので、やめてしまいました。



【サイトアフィリ】

アフィリエイト用のサイトを作り、そこにアクセスを伸ばしてガンバリ

ましょうというものです。

今は売っていませんが、「1000円サイトアフィリ塾」等の商材を購入し

やってみた事があります。


しかし・・・

やっぱりメンドクサイ。


サイトアフィリは、「検索されるワード」に対して、「自分のサイトを

いかに上位に表示させるか」という、SEO対策が肝です。


だから、検索されやすく、且つ競合サイトが少ないワードを探し、

そのワードを中心にサイトを構成していきます。


何を言っているかと言うと、サイトの記事は儲けるためのもので、

自分が興味のある物では無いということです。


自分の興味が無い分野について調べ、文書を書くのはかなりストレス

がたまりました。


私は、結果が出ないままやめてしまいました。



しかし、サイトアフィリも否定するつもりはありません。

結果を出してる方は沢山いらっしゃいます。

単に私の忍耐力が無かっただけです。


軌道に乗れば、少ない労力で大きな収益がでます。

時々サイトの更新が必要ですが、「仕入れ」や「発送」など、

自分の時間を使わずとも、24時間サイトが勝手に儲けて

くれます。


これは大きなメリットですね



【メルマガアフィリ】

私のメルマガにはアフィリリンクが付いています。

こちらから、毎月多少の収入が発生しております。

実は、これが一番長続きしており、継続的な収入を頂いております。


自分の好きな「不動産ネタ」を書くだけなので、ストレスは無いです。

知り合いの大家さんが増えましたし、雑誌の取材を受ける事もできました。

残念ながら、収入はすずめの涙程度ですが・・・。


メルマガアフィリは私に向いていたようです。



と、「私のネットで稼ぐ系」履歴は、失敗の歴史です。


でも、あきらめているわけではありません。

「自分に合ったもの」を探して、今後も色々なものに手を出すでしょう。


性懲りも無く、来週はこんなセミナーにも参加してみます。


スーパーエキスパートセミナー


12/8、9に横浜で行われる、丸2日のセミナーです

参加費は3000円。

まぁ、泣ける金額かな(笑)。


何か一つ、「ネットで稼ぐ系」を新たな収益源にし、不動産投資の

スピードを上げようと画策中です。



今回のお話が少しでもお役に立てたなら、ポチッとお願いします。

人気ブログランキングへ.




確立の高い株の必勝法1

応援のために押して頂ければ幸いです  ⇒  人気ブログランキングへ


株やFXではあまり芳しい成績を出せなかった私ですが、勝てる確立が高い方法も

いくつかありました。


不動産とは直接関係ありませんが、ちょっと書いてみたいと思います。


投資で勝つ大原則は何でしょうか?


「安く買って、高く売る」

だと思います。


もっと言えば、「人が買わない時に買って、人が買いたいときに売る」


でしょうか。


中でも、市場が異常な状態の時には、比較的簡単に利益を出せました。

例えばこんなシチュエーションです。


■9.11同時多発テロ直後のJAL

■狂牛病問題の時の伊藤ハム


ポイントは、


「その企業の問題ではなく、外部からの大きな問題」


によって一気に株価が下がった場面です。



テロがあったからといって、この先ずっと飛行機に乗らないのでしょうか?

狂牛病が怖くて、一生牛肉は食べなくなるのでしょうか?



そんな事はありませんよね。


しばらくは問題がありますが、何れもとの状態に戻るはずです。


そうすれば、株価も元の状態に戻るはず。



問題は


「異常な状態は何れ治まりそうか」


「異常な状態が続く間、その企業は持ちこたえる事ができるのか」


「対象の企業は名の知れた大企業か」


です。


すべてYESの場合は、安く購入できるチャンスです。



購入は「直ぐに行う」事が重要です。

出来れば問題発生から数日以内が良いでしょう。



問題発生後1~2日で売りたい人は投売りをします。

すると、異常に下がります(オーバーシュート)。

そして、それを埋めるように一瞬戻る場面があります。


そこで売るのです。


タイミングが取れない場合には、しばらく保有してみるのも良いでしょう。



ただ、注意点もあります。


あくまでもこの方法は「勝てる可能性の高い博打」レベルと思ってください。


たいした理論的根拠はありません。



問題が長期化する場合にはずるずると株価は横ばいし、いつの間にかそこが株価の

定位置になってしまいます。


新たなリスクが明らかになる事もあります。


そんなときは、涙をのんで損切しましょう。




一方、会社自体の問題で大きく値下がりした場合は注意が必要です。


先日の「オリンパス不正経理問題」も、結果から見れば直後に購入した人は大きく

儲かりましたが、一歩間違えば上場廃止ですからリスクは高いです。



ただ、「大きい会社は簡単に処分できない」という事は強く感じました。

世の中へのインパクトが大きすぎますからね。



泣ける金額ならば、購入もありですね。


今回のお話が少しでもお役に立てたなら、ポチッとお願いします。

人気ブログランキングへ



----------------------------

■お勧め有料商材


スリーミニッツキャッシュ


「必ず利益のでる投資方法」って知りたくありませんか?

こちらの商材は私も購入し、実際に利益を得ています。


その方法は、海外のブックメーカーを利用した両建て取引です。


例えば、A vs Bのサッカーの試合があったとします。


Aが勝つオッズが1.6倍、Bが勝つオッズが3.1倍だとして、

Aに100ドル、Bに50ドルかけたらどうなるでしょうか?


Aが勝てば160ドルの払い戻しで10ドルのプラス。

Bが勝っても155ドルの払い戻しで5ドルのプラス。


どちらが勝っても、必ず利益が出ています。



「そんなアホな事ってあるのかい?」と思った貴方。

それがあるんです、そして簡単に見つける方法があるのです。


しかも作業は1回数分、一回あたりの収益は投下資本の数%程度。

1日1%でも、20日続けたらどうなりますか?



胡散臭いと思った貴方、だまされたと思って下記のサイトを見てください。

大丈夫、健全・安全なサイトですよ。

私が保証します。


http://www.infotop.jp/click.php?aid=181756&iid=32252


この方法で大金持ちにはなれませんが、不動産投資のタネ銭作り程度には

十分なり得ます。


よろしければ如何でしょうか?


スリーミニッツキャッシュ

なぜ?不動産投資なのか13

応援のために押して頂ければ幸いです  ⇒  人気ブログランキングへ


これまで、私が不動産投資を選択した理由について書いて来ました。

このシリーズ最終回では、失敗について書きたいと思います。


私は、「株やFXより勝てる見込みが高そうである」と考えたので、不動産

投資に参入をしました。、


でも、世の中に絶対はありません。

失敗した時の事も考える必要があります



不動産は、投資金額が非常に大きいです。


失敗をしたときは、それはもう恐ろしい地獄が・・・。


脅すわけではありませんが怖いですね。



ちょっと古いが高利回り、高稼働率の物件を購入!!

喜びもつかの間、次々と壊れていく設備。

設備が壊れれば、入居者の不満が高まり退去へ。


とたんに、低収益、低稼働率物件へと早代わり・・・。



これ、現実です。


4戸の2DKでも1年で入居者全員が入れ替わる事もあります。


突然の配水不具合で、配水管工事&浴室交換が必要となり80万円強

が飛んで行く事もあります。


だって、私が経験していますから(幸い収益はまだキープできていますが)。



幸い小規模な木造物件なので、修繕費がかかってもたかが知れています。



でも、30戸のRCで排水問題がおきたらどうしますか?

エレベータが壊れたらどうしますか?


購入前に判断ができますか??


費用は1000万円コースの可能性もあります。

払えますか??



何が言いたいかと言うと「身の丈にあった投資が必要」という事です。



不動産はある程度「勝ちやすい投資」と思っていますが、必ず「問題」も発生

します。


だから、その問題に耐えられるだけの体力(財力&知力)が必要です。



先のRCの例では、現金は無くても、直ぐに1000万円を借りられる目処がある人

は、問題ないでしょう。




不動産で失敗すると、人生に影響を与えるほどのインパクトがあります。


ある程度の失敗を織り込みながら、身の丈にあった投資を行う事がとても

重要であると考えています。



ではどんな失敗のリスクが考えられるか?

全てではありませんが、主なリスクの情報は世の中にあふれています。

やはり、「知識」を高めることで、ある程度織り込む事が可能です。



知識がダイレクトに生きる。

これが、私が不動産投資を選んだ理由です。

今回のお話が少しでもお役に立てたなら、ポチッとお願いします。

人気ブログランキングへ



----------------------------


■お勧め有料商材


日本政策金融公庫で融資を引きたい人はいませんか?

無担保、低利での融資が可能です。

物件購入はもちろん、大規模修繕の際の融資としても利用度大!!

私も過去に独学でチャレンジしたのですが・・・、挫折しました。

あぁ、この商材をもっと早く買っていればよかったです。

「日本政策金融公庫 完全攻略レポート」

http://www.infotop.jp/click.php?aid=181756&iid=29684

おまけについてくる、事業計画シミュレーションSWも利用度大でした。

なぜ?不動産投資なのか12

応援のために押して頂ければ幸いです  ⇒  人気ブログランキングへ



前回の記事で、「不動産投資はフランチャイズである」と言いましたね。


これは、既に世の中にある程度のノウハウが出来ていて、他人がそのまま

真似をすれば、ある程度高い確率で収益を上げられるという意味でした。



コンビニでも、ローソンやセブンイレブンなどいろいろなスタイルがありま

す。

売り上げや店舗数などの差はありますが、どれが良いとか悪いとかという評

価はありません。


業界1位はセブンイレブンですが、セブンイレブンのフランチャイズがもっ

とも成功しやすいわけではありませんよね?



一方、不動産にもいろいろなスタイルがあります。

現金で戸建、土地値ボロアパート、ハイレバレッジRCマンション、競売etc


これも、どれが良いとか悪いとかというものはありません。



ではどの戦略を取るか?


個人的な好き嫌い、求めるスピード、資産背景、属性によります。


だから、どの戦略を取るかを考えるときには、全ての戦略について一通りの

知識を得る必要があります。



それぞれの戦略のメリット、デメリットとく理解したうえで、後は好きな戦

略を取ればよいでしょう。



例えば、「あと3年で会社を辞めたい」なんて人がいるとします。


属性や資産背景を満たすなら、もっとも早い方法は「ハイレバレッジRC」

です。

でも、「億単位の借金は怖い」と思えばやるべきではありません。


怖がると、折角のノウハウも忠実に守れなくなってしまいます。

未熟なうちに「自己流」を入れすぎると失敗します。

多少回り道になっても、違う戦略を選ぶべきです。



少し経験を積んだ後は、「自己流」の部分を徐々に増やして行けば良い

でしょう。


そして、同時に新しいノウハウを取り込み知識を増やす。

それを繰り返すことが出来れば、成功しやすい事業であると思います。



知識を増やしたら、「もう不動産は撤退すべき」という結論になるかもしれ

ません。

まぁ、それも良いでしょう。



今回のお話が少しでもお役に立てたなら、ポチッとお願いします。

人気ブログランキングへ



----------------------------


■お勧め有料商材


日本政策金融公庫で融資を引きたい人はいませんか?

無担保、低利での融資が可能です。

物件購入はもちろん、大規模修繕の際の融資としても利用度大!!

私も過去に独学でチャレンジしたのですが・・・、挫折しました。

あぁ、この商材をもっと早く買っていればよかったです。

「日本政策金融公庫 完全攻略レポート」

http://www.infotop.jp/click.php?aid=181756&iid=29684

おまけについてくる、事業計画シミュレーションSWも利用度大でした。

なぜ?不動産投資なのか11

応援のために押して頂ければ幸いです  ⇒  人気ブログランキングへ



2週に渡って続けて来ましたこのシリーズ。

そろそろまとめに入りたいと思います。


ココまでご紹介をした、私が不動産を購入する理由は下記4つです。



【1.他人のノウハウの再現性が高い】

 知識と経験が収益にダイレクトに反映されるという事です。


【2.相場以下の価格で自分だけ購入できる】

 購入した時点で、既にライバルよりも優位な立場でその後の投資を

 行える事です。


【3.ある程度のリカバリーが可能】

 投資の成否の大部分は購入した瞬間に決まりますが、リフォームや

 賃料改定など、自分でコントロールをして収益を改善させる方法が

 あるという事でした。


【4.投入資金が多い事】

 融資を使って大きな資金を投入するため資産形成が早く、また

 「本気で」取り組む事ができるという事でした。



何れも株やFXには無い、不動産投資のメリットだと考えています。


特に、「他人のノウハウの再現性が高い」点が、もっとも大きな

メリットであり、株やFXよりも「勝つ可能性が高い」と考えている

所以です。


結局、不動産投資は「不動産賃貸業」という事業ですから、その運営方法の

ノウハウは、ある程度ベースが出来ているのだと思います。


フランチャイズが成功しやすいのと似ているかもしれません。



私は株やFXを否定する気はありません。

成功している方が沢山いらっしゃるからです。

成功している方は、自分なりの知識と経験を高めたからこそ、成功をしてい

るのだと思います。


でも、その知識と経験を、そのまま他人が行っても成功できないところが、

株やFXの難しさだと思います。


やや強引ですが、自分の独力で店を出店するのに似ているかもしれません。



今回のお話が少しでもお役に立てたなら、ポチッとお願いします。

人気ブログランキングへ



----------------------------


■お勧め有料商材


日本政策金融公庫で融資を引きたい人はいませんか?

無担保、低利での融資が可能です。

物件購入はもちろん、大規模修繕の際の融資としても利用度大!!

私も過去に独学でチャレンジしたのですが・・・、挫折しました。

あぁ、この商材をもっと早く買っていればよかったです。

「日本政策金融公庫 完全攻略レポート」

http://www.infotop.jp/click.php?aid=181756&iid=29684

おまけについてくる、事業計画シミュレーションSWも利用度大でした。
メルマガ登録
メルマガ登録

川崎大家メルマガへの登録は
こちらからお願いします

人気ブログランキング
ブログ村
お問い合わせ
問い合わせ


質問・相談
お気軽にお送りください

当サイトはリンクフリーです
twitter
不動産業者さん
info_zero
  • ライブドアブログ