川崎大家のリストラ前に不動産で脱サラした話

不動産経営を足掛かりに脱サラしました。 コインランドリー、事業投資等複数の収入の流れを作りつつ 脱サラ生活を謳歌しています。

退職

退職を親にカミングアウト

私は今年会社を辞めました。

辞める事について家庭内では
かなり前から既定路線であり
妻も異論はありませんでした。

しかし、ひとつだけ気になっていた事が
ありました。

それは・・・。


「両親への報告」



まぁ、私も40間近の立派な?大人です。
我が家の家計の事は、
親とは関係ありません。

とはいえ、「会社を辞める」なんて大きな
事をいつまでも黙っているわけにも
いきません。

親に報告する義務はあると思っています。



特に、妻の親御さんには
言わなければなりません。


大事に育てた娘を嫁にやったと思ったら、
その旦那が会社を辞めると言っている。
しかも、娘は働き続けるのに・・・。


「旦那は何するつもりだ?
「娘が苦労させられるのではないか?」
「孫は大丈夫か?」



私の娘が同じ立場になったら、
親としてはとても心配です。



実際、大手企業から転職をした友人は、
奥さんの両親からかなり小言を言われた
そうです。


「せっかく立派な会社に勤めているところ
へ嫁に行ったのに・・・」と。



まぁ、このブログをお読みの方々は
私を含めみなさん変人だと思いますから、
「立派な会社って何よ?」
と思われるかもしれませんね(笑)。


でも、一般的にはこんな考えだと思います。



しかし、いつまでも隠している訳にも
いきません。


意を決して妻の親御さんに
会社を辞める事をカミングアウトして
みました。


すると・・・。



「あらそう、良いじゃない」



とのお答えが。
こちらが拍子抜けするくらい
祝福してくれました。


流石は我が賢妻を育てたご家庭です。
すばらしい。



続いて私の両親にも報告。
正直何を言われるかと
ビクビクしていました。

いくつになっても、親父には
畏怖の念があります。
頭も切れるので、論理的に打ち負かされる
事も良くあります。

想定問答なども考え、
話をしてみた所・・・。


「あら、良いじゃない」


と拍子抜けするお言葉を頂きました。



結局、私、妻両方の親から
後ろ向きのコメントはなく
快く私の決断を受け入れてくれました。



彼らも本心ではどう思っているか
わかりません。
きっと心配もあるんだと思います。

我が子に言われたら、私なら心配です。



それでも心配を口に出さず
祝福してくれたこと。
ありがたいです。



家族はもちろんの事、親のためにも
独立して失敗はできないなと
強く思いました。


そして、将来。
自分の子供に同じことを言われた時
親としてどう接することができるのか?

私自身がしっかり子離れできていれば、
決断を快く受け入れる事が出来るように
なるのかな?と思っています。



会社を辞めた事がある方。
親御さんにカミングアウトされましたか?




今回のお話が少しでも
お役に立てたなら、
ポチッとお願いします。

人気ブログランキングへ



退職してこんな生活しています

先日サラリーマンを辞めた事を
カミングアウトしたところ、
予想以上の反響を頂きました。

ありがとうございます。


頂いた質問の中で多かったのが
「今何やっているんですか?」
という物でした。


今回は、今の私の生活について
お話したいと思います。


こんな感じの生活をしています。


5:45起床
5:50早朝ランニング
7:00朝食
8:20保育園
8:30家事
10:00仕事
12:00昼食
13:30仕事
18:00家事
19:30夕食
20:30家事
22:00風呂
22:30家事
24:00就寝


労働時間の内、仕事6割、家事4割
と言った感じでしょうか。


なんだか主婦みたいですね。

「ヒモ」という表現が正しい
のかもしれません(笑)。



実際、会社を辞めてから
私の家事時間は増えました。

我が家はもともと共働きでした。

私が会社を辞めた後も、妻は正社員として
働き続けています。


もちろん私が強制している
わけではありません。


彼女に働く理由を聞くと

「他にやりたい事が見つからないから」

だそうです。


今の生活に不満は無く会社勤めも嫌では無いそうで、
働きやすい環境のようです。

彼女が会社員を続ける事も、家計を考えれば
リスクヘッジのためには有効です。


ありがたい事です。



また私自身、家事は結構好きです。
私の家事時間が増える事で、彼女の会社員と
しての労働にもプラスになるならば
それは良い事だと思っています。



ただ、私も「主夫」になりたくて会社を辞めた
訳ではありません。


「自分の仕事」
をやる事が第一の理由です。


とは言え正直な所、今は模索の段階です。



・物件探し
・所有物件の対応(メンテ、募集等)
・コインランドリー対応
・セミナー参加
・情報発信(メルマガ、ブログ)
・ちょこっと物販
・勉強
・知り合いからの相談



少しずついろいろとやっています。


ただ、何と言うか・・・。
「長期間かけて何かを生み出す」
というのがありませんね。

仕組みを作るというか、深い仕事を
するというか。


これは非常にまずいと思っています。


少しじっくり時間をかけて、
何か収益の出る仕組み
を作りたいと思っています。



また、
「人と会って何かをする」
という事を
もう少し増やしたいなと
思っています。


大人数でワイワイやるのは好きじゃないので
少人数座談会とか物件見学会とか。

私とお話したいという奇特な方が
いらっしゃいましたら
ご連絡ください。

平日日中空いてます。



辞めてから気が付いた事もあります。


「人は制約が無いとだらける」



残念ながら、会社員と兼業していた時の方が
集中力は高かったように感じます。

時間ができると、その分ダレルというか・・・。
自分の時間を自分でコントロールするのは
意外と難しいですね。


強い意志を持つ事は重要ですが、
意志の力だけでも限度があります。

環境を変えるとか、ルーチンを作るとか。
自分を縛るような事も少しは必要かなと考えています。


「出勤」
という行為は、スイッチを入れる意味でも
良かったのかもしれませんね。


ま、二度と戻りたくありませんが(笑)。




・カフェ等場所を変えて仕事をする
・締切のある仕事をする
・人と会って刺激を受ける


こんな事も必要かなと思っています。



子供の水泳教室の1時間の待ち時間。

スイミングスクールのベンチですが
不思議と集中できるんですよね。

環境を変えるのは重要ですね。




しばらく模索の期間が続くかもしれません。


今回のお話が少しでも
お役に立てたなら、
ポチッとお願いします。

人気ブログランキングへ





私会社辞めました

突然ですがカミングアウトします。


私、会社辞めました。




事情により公表が遅くなりましたが
既に会社を辞めております。




「お前、大丈夫か?」


そんな声が聞こえてきそうですね。


ご存知の方もいるかと思いますが、
私の月間CFは70万程度です。


不動産だって、ボロアパート5棟で
24室しかありません。
借金だってあります。
小さな子供も二人います。


独立するには少々心もとないかも
しれませんね。



それでも私は会社を辞めました。

理由は?



「自分の生き方を貫くため」



自分らしく生きるため、
危険を冒してでも独立をしました!!







って、旦那さんが言い出したらどうです?

奥さんの立場からしたら
「はぁっ!?」
ですね。




「自分らしい生き方を求めて独立」



言うのはカッコいいですし、
私も大いに賛同します。
イザ独立すれば「能力3倍増し」で
大きく伸びるかもしれません。



でも、もし乗り切れなかったら・・・?
家庭崩壊?
えらいこっちゃ!!





我が家でも大いに検討しました。
「本当に仕事を辞めても良いのか?」と。



幸い我が家の場合、奥さまのご理解と
いくつかの恵まれた環境があったため
独立に踏み切ってみました。


詳細は・・・。
セミナー等で私に会った時に
直接聞いてみてください(笑)。


独立のための条件は
十人十色という事です。




会社を辞めてから、毎日家族そろって
夕食を取れるようになりました。

家族との時間は確実に増えました。


不動産やコインランドリーに
向き合う時間も増えました。

自分のビジネスに好きなだけ時間を
使えます。



仕事時間と私的な時間の境界が曖昧に
なりましたが、それもまた楽しいです。


「趣味=仕事」


って感じですね。




でも、一つだけショックな事がありました。


保育園児の長男に、
「パパ無職」
言われバカにされます(涙)。


保育園でも言ってるのかなぁ・・・。



こんな親父を見て育った子供たちは
どんな大人になるのかな?


楽しみでもあり、少し怖い気もします。




会社員引退を記念して?
私からお知らせがあります。



【1.ブログタイトル変更】

「兼業大家」ではなくなったため、
本日からブログのタイトルを変えました。

プロフィールも変更したので
よろしければご覧ください。



【2.まぐまぐ配信の停止】

メルマガを独自配信に切り替えます。
再来週を目途に切り替えの予定です。

新メルマガの配信をご希望の方は、
コチラからご登録ください。


フリーになりましたので、
何かイベントなどもしたいですね。


その際は、メルマガにて
告知を考えています。



という訳で、「元会社員」となりましたが
今後ともよろしくお願いいたします。



今回のお話が少しでも
お役に立てたなら、
ポチッとお願いします。

人気ブログランキングへ



メルマガ登録
メルマガ登録

川崎大家メルマガへの登録は
こちらからお願いします

人気ブログランキング
ブログ村
お問い合わせ
問い合わせ


質問・相談
お気軽にお送りください

当サイトはリンクフリーです
twitter
不動産業者さん
info_zero
  • ライブドアブログ