不動産賃貸業に参入し早7年。
ようやく法人を設立しました。

54df519e5499af79378a940dacf1a97e_s










なんで今頃??


今まで個人で物件を買い進めてきました。
築古物件も多い事から減価償却が大きく、
税負担は大したことがありませんでした。

しかし、減価償却を終えた物件が増えてき
たため今後の税負担は上昇の見込み。


また、コインランドリー業の収入が
順調に伸びており、今後益々の税負担が
予想されます。


今後の事も考え、これからは法人中心に
物件を増やす方向にシフトしようと考えま
した。

その他、事業継承(相続)や今後の融資
を考えた場合、ここらで法人を作って
おこうと思ったわけです。



正直な所、現時点で法人化による税効果は
全くありません。
設立費用、法人税、税理士費用を考えれば
むしろ赤字です。

でも将来の投資と考え、今回設立に踏み切
りました。

法人を作る事は経験にもなりますし、
何か変わるかもしれませんね。



よく言われていますが、
「東京オリンピック後不景気になる」
なんて話ありますよね。

今は不動産投資ブームですが、
その頃までに耐えきれなくなって
手放す人も出てくるはず。

不動産価格は下がり、絶好の買い場が
やってきます。
ただその時は、融資も冬の時代でしょう。


今から法人を立ち上げ、2~3期実績を作
り冬の時代でも「一端の経営者」として、
融資を優位に進められないかなぁ?という
皮算用もあったりします。


幸い私には「コインランドリー業」という
ツールがありますので、こちらを中心とし
おまけで不動産管理・賃貸を行う会社を
立ち上げました。

コインランドリー業は年商1000万円に
は少し届きませんが、多少のボリューム
があるので、信金さんなら事業として
評価してくれないかな?



これが不動産管理業だけだと、賃料の
5~7%程度の管理費収入しか会社に
まわせません。

家賃年収1000万円でも、年間たった
50万円です。
年商50万の会社ってどうよ?

資産管理会社が評価されにくい所がここに
ありますね。


法人で物件を所有し、それなりに家賃収入
があれば話は変わりますが・・・



若干見切り発車な所もありますが、
とりあえず法人を作ってみました。

まぁ、進んでみれば見える事もあるでしょ。


これからは逮捕されても「無職」じゃなく
て「会社経営者」と紹介されますね(笑)。


無料セミナーやります

12月4日(日曜日)、13時より
東京国際フォーラムにて、無料セミナーを
させて頂く事になりました。

私の主戦場である「不動産賃貸業」につい
てお話をさせて頂きます。


今回は、私が実践する満室経営の方法や
キャッシュフローを増やすための方策
について中心にお話をいたします。


参加費無料ですので、宜しければ
覗きにきて頂ければ幸いです。

詳細およびお申込みは下記リンク
をクリックしてください。


今回のお話が少しでも
お役に立てたなら、
ポチッとお願いします。

人気ブログランキングへ