川崎大家のリストラ前に不動産で脱サラした話

不動産経営を足掛かりに脱サラしました。 コインランドリー、事業投資等複数の収入の流れを作りつつ 脱サラ生活を謳歌しています。

カテゴリ: 交渉の上手な入居者

「交渉上手な入居者様」が入居頂き、既に5ヶ月が経ちました。

この「交渉上手な入居者様」は、果たして面倒な方だったのでしょうか?

結果は・・・。

「他の方々よりも色々とご指摘を頂きます」

ただ、ご指摘の内容の殆どは不具合等ごもっともな事ばかりで、むしろ有難くクレームを頂戴しております。

例)

・地デジの電波が安定しない
・隣家の草が伸びすぎて、私道にはみ出し歩きにくい
・ムカデが大量発生しており部屋に入るが何とかならないか


地デジの件は明らかな不具合です、早急に対応をする事ができました。

雑草やムカデのお話は、物件自体の不具合ではありませんが、改善すべき問題であると思います。

実際に清掃業者を入れて、対応を行っております。
来年の夏は、言われる前に行いたいですね。


こうしたことは、他の入居者の方も感じているはずですが、これまで全くクレームを頂いておりません。

問題と感じていないのか、それとも我慢をしているのか・・・。

前者なら良いですが、後者の場合は、いつか退去につながる可能性があります。

不満を口にせず、ある日無言で去っていく入居者。
こうした避けられる退去は、大家にとっては悔やまれる退去ですね。


その点、こうした「口うるさい入居者」が一人くらい居てくれると、大家が分からない事を色々と気づかせてくれるので助かっています。


入居者はあまり我慢せず、常識的な範囲で気になる事は、ドンドン大家に言うべきですね。
常識を超えると、単なるクレーマーですが・・・。


この「交渉上手な入居者様」には、今後も「常識の範囲内」でいろいろとご指摘を頂きたいものです。

------------------------------

■お薦め無料レポート

街に必ずある○○を使って効率よく入居者を集める方法

お金をかけずに入居募集者を
集めたい方は必見の内容になってます。

http://www.muryoj.com/get.php?R=11440&M=100003641

前回までの交渉術についてこぼれ話を。

実は、これまでの数々の交渉には、入居予定者の裏で指示を出す参謀がいました。

それは・・・。

なんと、最初に紹介をしてくれた入居者さん。

よく言えば責任感の強い方で、自分が紹介をした手前、少しの違いも見逃せなかった
ようです。

一方、入居予定者の方は、あまり強く物を言うタイプの人ではありませんでした。


そのため、下記のループで話が回り、少しずつ何回も物言いがついていたようです。

入居予定者が一応納得 ⇒ 紹介者が指摘 ⇒ 紹介者に促され入居予定者がクレーム ⇒ 始めに戻る

まさに「名参謀」だったわけですね。


大家になってみて、初めて「貸す側の立場」が分かりました。

借りて頂かなければ貸し手は潤いません。
大家は意外と弱い立場だったりします。

また、今回の一件で、少々の交渉であれば、入居者はドンドンすべきだと感じました。

やりすぎると断られる可能性もありますが、大家の心象を悪くしてもあまり関係ありません。

たとえ心象が悪くなっても、居室に問題が起これば大家は修復する義務がありますし、そもそも大家と接する機会など殆どありません。

次は、自分の住む家でも実践してみようかな。

------------------------------

■お薦め無料レポート

◇まっとうに不労所得生活する方法 80室連続フルローンで物件購入し、家賃収入で不労所得生活する方法

■80室連続フルローンで物件購入し、家賃収入で不労所得生活する方法■

世の中には「夢の不労所得生活」を夢みている人たちが沢山います。

でも、執筆活動、音楽制作、豊富な資産からの配当など・・

普通の人では相当ハードルが高いように思います。

しかし、この方法なら大抵の人たちなら可能だと思います。

興味のある人はどうぞご覧下さい。

 無料レポート
 「まっとうに不労所得生活する方法 80室連続フルローンで物件購入し、家賃収入で不労所得生活する方法」

   http://www.sugowaza.jp/r/ZGZnXzhBTg==.html

前回は、入居予定者からの最後の要望に対して、下記のカウンターオファーを
出したところまで書きました。

A.鏡と換気扇をつけるので、家賃の値下げはなし
B.鏡をつけるので家賃は千円のみ値下げ
C.鏡と換気扇をつけるので礼金1
D.鏡も換気扇もつけないので、家賃は2千円値下げ

結果は・・・?


残念ながらDを選択されました。

やっぱり安く住みたいだけなんですかね。

そしてココでようやく入居決定!!


結局5千円の値下げ(約1割値下げ)となりました。

残念ながら私の弱みに付け込まれ完敗です。


これまでのやり取りを見て、色々とご意見もあると思います。


「いろいろと言ってくる人は後々面倒な事も多いので断るほうがよい」

「多少家賃が下がっても、空室よりもマシなので入居させるべき」

「収支が合う範囲なら、良いのではないか」


結局のところ、「私の想定家賃の下限」であったため、今回の値下げ交渉
についてはOKをしました。

正直なところ、途中で腹もたちましたが・・・。

この「想定家賃の下限」というものは、事前に決めておかなければいけませんね。

ココがあやふやだと、勢いに流されて予定以上に下げてしまったり、逆に感情的になって折角の入居予定者を切ってしまったりするでしょう。


そういった意味では、今回の値下げ交渉も「想定の範囲内だった」とも言えますね。

------------------------------

■お薦め無料レポート

◇はじめて不動産?怒涛の空室編

はじめて不動産?の続編、「怒涛の空室編」です。
あなたは絶対にマネしてはいけません。
今は一棟マンションも購入し、普通にサラリーマン大家業を営んでいる筆者が
最初に行ったのはあまりにも無謀な行為だった!?
「大家になりたい。」「家賃収入を得たい。」その一心だけで不動産投資を
行おうとしてる男の物語。
くれぐれも言います。
あなたは絶対にマネしてはいけません!


このレポートをダウンロードされると、
メルマガ発行者のこうちゃんにより
『実践!!こうちゃんの不動産投資メールマガジン』に
代理登録されます。(メルマガID:0001000061)
メルマガは、まぐまぐ!のシステムを利用して配信されます。

登録されたメールマガジンには、
いつでも簡単に解除できます。
解除先URL http://www.mag2.com/m/0001000061.html

なお、このレポートをダウンロードしても、
「まぐまぐ!」が発行している公式メールマガジンには
自動登録されません。

 無料レポート
 「はじめて不動産?怒涛の空室編」

   http://www.sugowaza.jp/r/ZGZnXzdoeA==.html

前回2つのプランを提示したところまでを書きました。

A.家賃をさらに2千円引き
B.家賃は千円引きだが換気扇を設置


私としてはBプランを希望しておりました。

実は入居内定者さんからの話を受けた後、知り合いの工務店さんに換気扇設置の見積もりを依頼。

換気扇の設置は2万円程度で納まる事をつかんでいました。

2年住んでもらえれば千円の家賃Upで元が取れる計算です。

しかし、結果はプランAを選択。

単に安く住みたいだけだったようです。


ただ、ようやく家賃については合意が取れました。

後は契約をして頂くだけです。

ふぅ~。


しかし・・・

再び管理会社さんから連絡が・・・

「浴室に鏡をつけて欲しい、ムリな場合は自分でつけたいが良いか?」
という入居予定者からの申し出があったとの事です。

まったく・・・。


大家負担での鏡の取り付けはもちろんNOです。
かと言って入居者さんに変な工事をされるのは嫌です。

両面テープ式の安い鏡をつけられると、後が残って処理に苦労します。

つけるなら、後の事を考えてしっかりとしたものにしたいですね。

ココで再び私から入居者さんにカウンターオファーを提示してみました。


A.鏡と換気扇をつけるので家賃の値下げはなし
B.鏡をつけるので家賃は千円のみ値下げ
C.鏡と換気扇をつけるので礼金1
D.鏡も換気扇もつけないので、家賃は2千円値下げ


結果は・・・?

次回に続きます。

------------------------------

■お薦め無料レポート

◇はじめて不動産?

あなたは絶対にマネしてはいけません。
今は一棟マンションも購入し、普通にサラリーマン大家業を営んでいる筆者が
最初に行ったのはあまりにも無謀な行為だった!?
「大家になりたい。」「家賃収入を得たい。」その一心だけで不動産投資を
行おうとしてる男の物語。
くれぐれも言います。
あなたは絶対にマネしてはいけません!


このレポートをダウンロードされると、
メルマガ発行者のこうちゃんにより
『実践!!こうちゃんの不動産投資メールマガジン』に
代理登録されます。(メルマガID:0001000061)
メルマガは、まぐまぐ!のシステムを利用して配信されます。

登録されたメールマガジンには、
いつでも簡単に解除できます。
解除先URL http://www.mag2.com/m/0001000061.html

なお、このレポートをダウンロードしても、
「まぐまぐ!」が発行している公式メールマガジンには
自動登録されません。

 無料レポート
 「はじめて不動産?」

   http://www.sugowaza.jp/r/ZGZnXzdmUQ==.html

数日後、再び管理会社さんから連絡が。

一旦はおさまったかに見えた相手ですが、再びクレームが入ったとの
事でした。

今度の言い分はこうです。

【言い分】

やはり納得ができない。

換気扇が無いのでカビが心配である、どうしても設置して欲しい。

1Fなのでその分も考慮して家賃をもう2千円下げてくれ。

なんだかなぁ・・・。

そもそも、「1Fだから」なんていうことは初めからわかっていた事です。
それをいまさら持ち出すとは単なる口実に過ぎません。

失礼ながら「厄介な奴だな」と思い、正直なところ「お断りしようかな」とも
考えました。

しかし季節は既に5月中旬。
これから需要の閑散期に向かっていきます。

折角つかんだ入居内定者を手放せば、次は何時決まるかわかりません。

前年の年末から参入し、2棟分の塗装、リフォーム、入居付等に時間を
か、ようやく落ち着いて来た所でした。

ところが、この時もう一方の物件にもこの時空室が発生し・・・。

正直、この部屋は早々に決めて、もう一方の物件に注力したいと考えておりました。


時間の無いサラリーマン大家さんの弱いところですね(涙)。


そんな事情もあり、しぶしぶながら「家賃の値下げも已む無し」と覚悟を決めます。

入居者さんにしてみれば、ラッキーでしたね。


ご指摘を頂いた家賃と設備について幾つかのプランを提案し、入居内定者さんに返事をする事にしました。

A.家賃をさらに2千円引き
B.家賃は千円引きだが換気扇を設置


その結果は?

次回に続く。

------------------------------

■お薦め無料レポート

『【不動産投資】大家さん満室管理の全仕事』

地域密着で管理物件約2,000室!20年滞納事故ゼロ!
敷金トラブルゼロ!朝3時起きの不動産管理会社の統括
マネージャー尾島健太郎が書いたこの無料レポートは、
不動産投資後の大家さんのマインドと管理実務について分かり
やすく書きました。不動産投資前の方にとっても参考になる情報
だと思います。無料ですので、ぜひダウンロードして下さい。


http://www.muryoj.com/get.php?R=10291&M=100003641

このページのトップヘ