川崎大家のリストラ前に不動産で脱サラした話

不動産経営を足掛かりに脱サラしました。 コインランドリー、事業投資等複数の収入の流れを作りつつ 脱サラ生活を謳歌しています。

白蟻

白蟻ノウハウ

今回白蟻の防虫処理を行ったため、業者さんとお話をする機会がありました。

そこで得られた白蟻についての知識について書きたいと思います。


<羽蟻の発生時期>

賃貸住宅で白蟻に気がつく理由のベスト1は「羽蟻の発生」だそうです。

ある日、部屋の一角から大量の羽蟻が発生。
驚いた入居者さんが管理会社に連絡。
調査の結果白蟻の被害が発覚。

これが良くあるストーリーです。

そもそも「羽蟻が出る」ということは、既に大量の白蟻が増えていて、その場所ではこれ以上群れを大きくすることが出来なくなり新天地を求めている証拠です。

既に大きな食害が出ている事が多いとか。

この「羽蟻の発生」ですが、決まってGW頃に発生するそうです。

逆に言えば、GW頃以外に羽蟻が発生した場合には、白蟻ではなくただのアリです。
気持ちは悪いですが、建物への影響は無いため一安心ですね。

ちなみに今年は猛暑だったため、夏に羽蟻の通報が多くあったそうです。


<敷地に土が無くても白蟻は来る>

物件の敷地内は全てコンクリートで固められ、土は一切ありません。
建物から敷地の外までは3m程度あります。

しかし、白蟻の被害後がありました。

ベタ基礎で、建物の下もコンクリートで固められていれば別ですが、敷地内がコンクリートで覆われていても、白蟻にとっては全く関係ないそうです。


<アメリカカイザイシロアリ>

輸入家具などについて日本に入ってきた外来種です。
乾燥に強く、床下ではなく2階、3階を含め家中を食い荒らす強敵です。

駆除方法は「一軒丸ごと覆って薬を燻す」しかなく、2週間程度家に入れなくなるとか。

恐ろしいですね。

ちなみに、神奈川県内での被害報告はまだ少なく、鶴見区の一部と川崎区の一部で被害が報告されているそうです。


<白蟻のサイン>

ポイントは「室内の微量の土」です。

「掃除したはずなのにいつも同じ場所に微量の土がある」

こんな場合は白蟻がいる可能性が非常に高いそうです。

すぐに気がつきそうなものですが、入居者さんは意外と気がつかない事が多いそうです。


<白蟻のねらい目>

湿気を好むため、浴室や洗面所、台所が狙われる事はご存知の方も多いと思いますが、実は「玄関の板」が最も狙われやすいそうです。

ちょうど靴を脱ぐところの先にある板です。

この板の下面は直接土に触れているため、白蟻の格好の餌場になります。


物件購入時の内見の時にも、少し役にたちそうですね。

------------------------------

■私が参加するお薦めセミナー

☆絶対物件購入セミナー2010☆
~投資スタイルを確立せよ!!~

11月14日(日) 10:00~17:00

http://www.infotop.jp/click.php?aid=181756&iid=39989

新築vs中古vs地方高利回り?
あなたには、どのような投資スタイルが合っているのか?
あなたは何のために不動産を買うのですか?

こんな疑問をお持ちでは無いですか?

私はこれまで地方のボロ物件を買ってきましたが、今後の投資スタイルについて正直なところ迷いがあります。

そんな迷いの一助となりそうなセミナーであったため、早速申し込みをしてみました。

気になる講師陣も、武蔵コーポレーションの社長の大谷さんや、サラリーマン投資家として有名なあかちゃんこと赤井さんなど、豪華な顔ぶれです。

講師陣とのセミナー終了後の懇親会も盛り上がり間違いなし!!

なお、私は聴衆として参加いたします(笑)。

よろしければ、ご一緒に如何ですか?

 

高い業者さんを選んだ理由 その4

最後の理由です。

A社さんはスマイルコープ(生協)の会員業者さんです。

物件調査の当日、「どこで会社を知ったのか?」尋ねられたので、素直に
「生協のページで見ました」と答えました。

すると社長さん、「あぁ生協か、じゃぁ単価は生協の単価でやらなきゃね」と仰っていました。

これはどちらの意味でしょう?

・普段は高いけど生協向けの安い単価
・本当はもっと安いけど生協向けの高い単価

大いに気になるところでしたが、聞きそびれてしまいました。

ちなみに、会社のHPに価格の掲載はありませんでした。


そして数日後、FAXで見積もりが届きました。
(問い合わせページに入力させたメルアドは何に使うの?)

価格を見ると・・・。

生協単価より高かったです。

はぁ?? 

話が違いますね。

見積書に単価が違う理由も特に記載はありませんでした。

「やっぱりな」と思う反面、とても残念な気分になりました。

特別な対応を求めているつもりはありませんが、どうして不動産業界は、
適当な会社が多いのでしょうかね。


あらかじめ単価を明示して、「ネットから申し込んで頂いたので、
今回は1000円引きます」程度の事を言えば、わずか1000円でお客の
気持ちがとてもよくなるのに・・・。


というわけで、早速B社に連絡し、工事の日取りの最終調整をしておきました。



------------------------------

■私が参加するお薦めセミナー

☆絶対物件購入セミナー2010☆
~投資スタイルを確立せよ!!~

11月14日(日) 10:00~17:00

http://www.infotop.jp/click.php?aid=181756&iid=39989

新築vs中古vs地方高利回り?
あなたには、どのような投資スタイルが合っているのか?
あなたは何のために不動産を買うのですか?

こんな疑問をお持ちでは無いですか?

私はこれまで地方のボロ物件を買ってきましたが、今後の投資スタイルについて
正直なところ迷いがあります。

そんな迷いの一助となりそうなセミナーであったため、早速申し込みをしてみました。

気になる講師陣も、武蔵コーポレーションの社長の大谷さんや、サラリーマン投資家
として有名なあかちゃんこと赤井さんなど、豪華な顔ぶれです。

講師陣とのセミナー終了後の懇親会も盛り上がり間違いなし!!

なお、私は聴衆として参加いたします(笑)。

よろしければ、本メルマガをご覧の方も、ご一緒に如何ですか?

 

高い業者さんを選んだ理由 その3

前回、A社さんは地元の白蟻駆除の業者さんであった事を書きました。

実は、物件のリフォームをお願いしている工務店さんも地元の会社です。

A社さんに尋ねたところ、この工務店さんはよく知っており、仕事のつながりもあるそうです。

しっかりした工務店さんだと社長さんが褒めていました。

工務店さんとは、既に3室のお付き合いがあり、私も同じ印象を持っていました。

しっかりした業者さんには、しっかりした業者の知り合いが多いと聞きます。

そこで事前に、工務店さんへ知り合いの白蟻駆除の業者さんの紹介をお願いしておりました。

残念ながら、工務店さんお薦めの業者さんが体調を崩されており、今回は仕方なくネットで探した業者さんだけで相見積もりを取りました。


逆に言えば、工務店さんからみて、A社さんは紹介するほどの業者さんではなかったのかも知れません。

A社さんは工務店を良く知っているといっているが、工務店さんから見たA社はどのような関係なのでしょう?


まぁ、根拠の無い単なる思い込みかもしれませんが、ちょっと気になってしまいました。


工務店さんに、是非A社について聞いて見たいですね。


------------------------------
■私が参加するお薦めセミナー

☆絶対物件購入セミナー2010☆
~投資スタイルを確立せよ!!~

11月14日(日) 10:00~17:00

http://www.infotop.jp/click.php?aid=181756&iid=39989

新築vs中古vs地方高利回り?
あなたには、どのような投資スタイルが合っているのか?
あなたは何のために不動産を買うのですか?

こんな疑問をお持ちでは無いですか?

私はこれまで地方のボロ物件を買ってきましたが、今後の投資スタイルについて
正直なところ迷いがあります。

そんな迷いの一助となりそうなセミナーであったため、早速申し込みをしてみました。

気になる講師陣も、武蔵コーポレーションの社長の大谷さんや、サラリーマン投資家
として有名なあかちゃんこと赤井さんなど、豪華な顔ぶれです。

講師陣とのセミナー終了後の懇親会も盛り上がり間違いなし!!

なお、私は聴衆として参加いたします(笑)。

よろしければ、本メルマガをご覧の方も、ご一緒に如何ですか?

 

高い業者さんを選んだ理由 その2

相見積もりを取った白蟻業者さんのうち、今回は高い方の業者さんと契約をしました。

前回は理由のその1として、当日の調査方法と見積もり内容を書きました。

今回は理由その2です。

【理由その2】

ずばり、フィーリングです。

今回選ばなかった業者Aは地元の小さな会社です。
しかし、生協のグループに入っており、安心できそうな印象を持っておりました。

また、小奇麗なホームページもお持ちで、問い合わせのページもありました。

今回は会社の昼休みにそのページから問い合わせ。
メールアドレスと電話番号、問い合わせ内容を入力し送信。
するとその2分後、なんと携帯に連絡が来ました。

「お急ぎの方はお電話ください」と書いてありましたが、私は就業中に電話をしたくなかったので、わざわざオーダーフォームから申し込んだのに・・・。

その後、確認事項漏れが合った様で、2回ほど追加の電話がかかってきました。

私の勝手な思いかもしれませんが、メールアドレスを書かせる位なら、まずはメールで返信が欲しいですね。

「気が利かないなぁ」と、この時点で会社への印象は若干マイナス・・・。


そして見積もり当日。

若手が床下の調査を行っている間、私は社長さんとお話をしていました。
社長さんから、横須賀市の現状と、土地についてありがたいお話をいただいたのですが・・・。

・横須賀市は最近人口減少がひどくてネェ。
・駐車場の無いアパートはダメだよ。
・そんなところは土地も二束三文の価値しかないよ。
・アパートの名前はサリータ? アリータじゃこまっちゃうね。

社長さんの仰ることは事実ですが、はっきりと私のアパートを否定しているように聞こえてしまいました。

思わず私の戦略を反論したくなりましたが・・・、無駄そうなので止めておきました。

しかし、お客さんに合わせて会話の内容は選びませんかネェ・・・。
やっぱり気が利かないのかな。

ゴメンナサイ、私とは合わないタイプのようです。

最近コミュニケーションに関する本を読んでいますが、人間は好きな人から物を買うそうです。

言われてみれば、当たり前ですね。

また、コミュニケーションで一番まずいのは、本人に自覚が無くて、相手を傷つけている事だそうです。

自覚が無いため、うまくいかない理由も分からず、改善もされないとか。


私から見るとA社の社長さんは、この2つを満たしてしまいました。

まぁ、縁が無かったということです。

仕方がありませんね。


実は、もう一つ高い業者さんにした理由があります。
ちょっと私の深読みもあるのですが・・・。

続きはその3で。

---------------------------------------------------------------------


■私が参加するお薦めセミナー

☆絶対物件購入セミナー2010☆
~投資スタイルを確立せよ!!~

11月14日(日) 10:00~17:00

http://www.infotop.jp/click.php?aid=181756&iid=39989

新築vs中古vs地方高利回り?
あなたには、どのような投資スタイルが合っているのか?
あなたは何のために不動産を買うのですか?

こんな疑問をお持ちでは無いですか?

私はこれまで地方のボロ物件を買ってきましたが、今後の投資スタイルについて正直なところ迷いがあります。

そんな迷いの一助となりそうなセミナーであったため、早速申し込みをしてみました。

気になる講師陣も、武蔵コーポレーションの社長の大谷さんや、サラリーマン投資家として有名なあかちゃんこと赤井さんなど、豪華な顔ぶれです。

講師陣とのセミナー終了後の懇親会も盛り上がり間違いなし!!

なお、私は聴衆として参加いたします(笑)。

よろしければ、本メルマガをご覧の方も、ご一緒に如何ですか?

高い業者さんを選んだ理由 その1

白蟻調査をお願いしたA社とB社は、調査と見積りの際にも、幾つかの差がありました。

調査の流れ

【A社】
・社長と若手2名で訪問
・社長が私と軽く世間話、登録団体などの説明なし
・いきなり床下調査開始(外周、室内調査なし)
・床下を空けたところで社長が「うぁ~、湿気があるねぇ、対策したほうが良いよ」と軽くジャブ。
・若手が床下にもぐり調査開始(目視のみ)
・その間社長は横須賀市の土地、人口動向について語る
・床下の除湿を盛んに勧めてきます
・10分程度で床下調査終了(蟻道2箇所発見)
・2~3日中にFAXで見積りを送ると言い残し撤収
・総作業時間15分程度

【B社】
・担当者が一人で訪問
・「日本しろあり対策協会」会員など会社の身分照会
・白蟻についてのご説明
・私への被害状況聞き取り調査
・物件間取り図の作成
・物件外周の調査(目視&打鍵)
・物件室内の調査(目視&打鍵)
・床下調査(目視&打鍵)10分程度で終了(問題点の指摘は業者Aと同じ)
・調査内容は全てデジカメで撮影しており、その場でノートPCに写し解説
・総作業時間1.5時間程度
・床下の湿気対策については、今の所不要との判断でした。
・その場で見積りと、作業可能日を私に知らせ調査終了
(iphonで確認していました、進んだ会社ですねぇ・・・)

如何でしょうか?

同じ無料調査でも、かなり対応に差がありました。

A社は間取り図も描かずに、どうやって見積りを行うつもりでしょうか?
間取りをしっかり覚えているのかな?
坪単価×坪数のはずなのに・・・。

床下の湿気については素人判断はできませんが、B社の写真を見る限り木材への影響は今の所あまり無いようです。

B社の担当者に、A社から床下の湿気対策を勧められた事を相談してみました。

まずは「防虫処理」を行い、経過を見て問題があれば「湿気対策」を行う事で十分であるとの見解でした。

ここまでの対応から、「信頼感」についてはB社に軍配を上げました。

もう一つ、「担当者の人柄」についても、ちょっと面白かったのですが、こちらはまた次回にいたします。

---------------------------------------------------------------------

■私が参加するお薦めセミナー

☆絶対物件購入セミナー2010☆
~投資スタイルを確立せよ!!~

11月14日(日) 10:00~17:00

http://www.infotop.jp/click.php?aid=181756&iid=39989

新築vs中古vs地方高利回り?
あなたには、どのような投資スタイルが合っているのか?
あなたは何のために不動産を買うのですか?

こんな疑問をお持ちでは無いですか?

私はこれまで地方のボロ物件を買ってきましたが、今後の投資スタイルについて
正直なところ迷いがあります。

そんな迷いの一助となりそうなセミナーであったため、早速申し込みをしてみました。

気になる講師陣も、武蔵コーポレーションの社長の大谷さんや、サラリーマン投資家
として有名なあかちゃんこと赤井さんなど、豪華な顔ぶれです。

講師陣とのセミナー終了後の懇親会も盛り上がり間違いなし!!

なお、私は聴衆として参加いたします(笑)。

よろしければ、本メルマガをご覧の方も、ご一緒に如何ですか?

メルマガ登録
メルマガ登録

川崎大家メルマガへの登録は
こちらからお願いします

人気ブログランキング
ブログ村
お問い合わせ
問い合わせ


質問・相談
お気軽にお送りください

当サイトはリンクフリーです
twitter
不動産業者さん
info_zero
  • ライブドアブログ