川崎大家のリストラ前に不動産で脱サラした話

不動産経営を足掛かりに脱サラしました。 コインランドリー、事業投資等複数の収入の流れを作りつつ 脱サラ生活を謳歌しています。

タグ:仲介業者

よろしければ応援のためにポチッとお願いします  ⇒  人気ブログランキングへ


越生物件の内見数はこの一年、月に一件あるか無いかという状況が続いてき

ました。


管理会社さん任せではイカンと思い、行動に移したのが5月末。

大家による他業者営業の解禁を勝ち取りました。


他業者には、6月にFAX営業、7月に訪問営業をかけました。

ネット掲載は増えましたが、状況は変わらず。


7~8月中旬までは、内見どころか、反響すらサッパリでした。


しかし、お盆を過ぎて、ようやく動きが出てきました。


なんと、今週は内見が2件!!

しかも、私が営業を行った2社から一件づつです。

やった~!!


自分の力で、販路を開拓した気分です。


成約に繋がるか否かはわかりませんが、確実に一歩前進している

ようです。


ダメだった場合でも、内見時のお客様の反応等を聞くことにより、

次につながりますね。


内見ゼロでは、何も手がかりがつかめず、正直かなり参ってしまいます。


「この地域は需要ゼロで、アパート経営は無理なのか?」

「私はまったく相手にされていないのか?」

「いったい次は何をすればよいのか?」


悪い事ばかり考えてしまい、凹みます。



内見から成約に繋がる確率は、2割程度といわれています。

つまり、5回程度内見を行わなければ、決まらないという事です。


あくまでも、「本命物件」としての内見の数ですが・・・。



よ~し、あと3回。



贅沢は言いません。

せめて年内に何とか決めて欲しいです。



今回のお話が少しでもお役に立てたなら、ポチッとお願いします。

人気ブログランキングへ




よろしければ応援のためにポチッとお願いします  ⇒  人気ブログランキングへ


今回の業者さん回りで、今の管理会社さんに対する認識もだいぶ変わりまし

た。


以前、管理会社を選定する際に、近隣の幾つかの業者さんに話を聞いていま

した。


評価としては

「賃貸に強く、地域では有力な業者さん」

との事でした。

ただ、このときは、規模が小さく、ネットもろくにやっていない古いタイプ

の業者さんを中心にお話を聞いていました。


物件近隣に、このような業者さんしかなかったためです。



今回、その他の業者さんにもお話を聞く機会がありましたが、どうも評価が

異なります。


「以前は地域で最も有力な業者だった」

「近年は縮小傾向にあり、以前ほどの力が無い」


何となく私が感じている事と一致します。


ココでは書く事ができませんが、実際に会社の規模が縮小していると思える

証拠も幾つかありますし・・・。


空室がさらに長引く場合には、管理についてもう一度考える必要があるかも

しれません。

結局、一般仲介よりも、管理物件の方が優先されますからね。



今回、意図せず管理会社さんの最近の評判を集める事が出来ました。

やはり、話は多くの人に聞くものですね。



これは、物件購入時の調査の際にも当てはまりますね。

私は、物件調査の時に、必ず2~3社の業者さんを回ってお話を聞いています。

業者さんによって、仰る事が異なる場合があるからです。

実際、

「あそこの○○は評判悪いから、信用しない方が良いよ」

なんて話を幾つかの業者さんから聞いた事もあります。

もし、この業者さんだけに話を聞いていたら・・・。


話はなるべく多くの人に聞きましょう。



今回のお話が少しでもお役に立てたなら、ポチッとお願いします。

人気ブログランキングへ




よろしければ応援のためにポチッとお願いします  ⇒  人気ブログランキングへ




越生物件の、メール&FAXに仲介業者開拓から早1カ月強。


スーモやアットホームに新規に広告が増え、募集窓口増加に繋がりました

が、未だ空室継続中。


そろそろ、大家による対面営業を行う時期かと思っています。


でも、遠いし、時間がないし、面倒だし、熱いし・・・


色々理由をつけて、「もう少し待ってみよう」と行動をセーブしている

自分がいます。



そんな時、募集について書かれたこちらのブログを読みました。



元サラリーマン大家大長伸吉の満室アパート経営道


記事の中に、こんな一文があります。


(抜粋)

>私も大家さんとしてまだまだ未熟で、仲介業者さんに募集の依頼をすると

>きには、躊躇してしまう ( どちらかというと慎重になるという ) 気持

>ちがあります。


~中略~


>この 『 躊躇 』 が、良くないこと ( = 問題 ) です。



「あっ、今の私だ!!」

何だか、頭をガツンと殴られた感じです。



自分では「そこそこ」行動ができているつもりでしたが、ダメですね。

「しっかり」行動しなければ、得るものはありません。



仲介業者の開拓と、募集の依頼は私にとって初めての経験です。

初めての事をやっているわけですから、無駄な事や不適切な事も行っている

のでしょう。


これは自ら考え、行動し、経験を積まなければ、解決できません。


これまでの不動産経営により、何となく経験値が上がった気でいましたが、

まだまだ「素人」なエリアも多く残されていますね。



もう躊躇はしません。

明日、対面営業を行ってきます。



今回の目的は、「物件名」と「大家の顔」と「大家の名前」を売り込む事。

既に募集をして頂いている業者さんには、反響やご意見もお聞きしたいです。


ちょっと怖いけど、頑固オヤジ風な街の不動産屋さんにも、飛び込みたいと

思います。



名刺とマイソクと物件資料を印刷し、よし、行くぞ!!



今回のお話が少しでもお役に立てたなら、ポチッとお願いします。

人気ブログランキングへ




このページのトップヘ